無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

905
2018/07/15

第6話

6
[グクside]
つい強がって思ってもないこと言っちゃったよ
付き合いたくないわけないじゃんあなたと
こーいうとこがダメなんだよな俺
[あなたside]
改めて実感した
グクにとって私はただの幼なじみに過ぎないってことを
まさか私がグクのこと好きだなんてあっちは
思いもしないだろうな