無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6
[グクside]
つい強がって思ってもないこと言っちゃったよ
付き合いたくないわけないじゃんあなたと
こーいうとこがダメなんだよな俺
[あなたside]
改めて実感した
グクにとって私はただの幼なじみに過ぎないってことを
まさか私がグクのこと好きだなんてあっちは
思いもしないだろうな

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

mo
mo
嵐、BTSすきです!関西弁たまに入っちゃうかもしれないです! よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る