無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

新任教師 黒木 有?その5 糸口
黒木は職員室にいた…どうやら若草先生の机を捜索しているらしい…
灰岐 警部
引き出しなら凶器とかは何もありませんでしたよ
少々イラつき気味で灰岐は言う。だが黒木は気にしないで続けた
黒木
黒木
…ん?これは…双眼鏡?血痕はありませんか…
灰岐 警部
ただの双眼鏡ですよ、そんなのなんの証拠にもなりませんよ
黒木
黒木
…なるほど。容疑者と会わせて下さい
灰岐 警部
ええ…今漏田が連れてきますんで
少しして黒木の前に2人の容疑者、隅田校長先生と雇われ警備員 米田 良が連れてこられた。
黒木
黒木
証言の信憑性を高めるためにまずは隅田校長先生からお話を…別室で話しましょう
隅田校長先生
はぁ…
黒木が選んだのは校長室だった…隅田校長先生は何故か少し怯えているようにも見えた
黒木
黒木
それでは…なんでここにいらしたのですか?
隅田校長先生
それは…次回の学校行事に関する案件の処理を…
黒木
黒木
証明する人物はいますか?
隅田校長先生
いるわけないじゃないですか。けどここにほらその紙が…
黒木
黒木
拝見します
確かにその紙は次回行う予定の展覧会に関する書類だった…印も新しく押されたものに見えた。そのような紙が10枚ほどある…
黒木
黒木
分かりました、ありがとうございます。もう結構です
隅田校長先生
えっ…いいんですか?
同席していた灰岐は何もわからなかった…だが一つだけ…黒木はよく校長の体を見ていたなと…思った
そう思ってるうちに次の米田が連れてこられた
黒木
黒木
第1発見者だそうですね。警備を?
米田 警備員
ええ、いつもこの時間に巡回をしてます
黒木
黒木
そのことは他の方も知っておられますか?
米田 警備員
ええ…校長先生はもちろん他の教師の方も知ってます
黒木
黒木
なるほど…発見時前後の詳しいお話をお聞かせください
米田 警備員
はい…その時は1つ下の階で巡回をしてました…そしたら上の階から聞き覚えのある方の悲鳴と鈍い音が聞こえてきたので急いで上の階に登ったんです…職員室の方が明るかったので向かったら若草先生が…
黒木
黒木
倒れていたのは職員室のどこですか?
米田 警備員
つ…机の傍なのは覚えてますが、何せ私どの先生がどの机なのか知らないので詳しい所までは…
灰岐 警部
…?
なぜそんなことを聞くのか…そう思った。死体発見場所はもちろん現場保存で把握できるようにチョークで詳しい位置をつけるからだ…そんなこと気にせずに黒木は続けた
黒木
黒木
服装は?
米田 警備員
動転していたもので…分かりません
黒木
黒木
なるほど…分かりました。ここらで結構です。ありがとうございました
米田は一礼すると校長室を出ていった…灰岐はどうしても気になり黒木に尋ねた
灰岐 警部
い…今のだけでもう終わりなんですか?自分には質問の意図がさっぱり…
黒木
黒木
ええ…ほぼ確信は着いてます。…けどあと一つ…ここだけ
灰岐 警部
ほ…本棚?
黒木は何かを探すようにくまなく調べた…そして黒木は発見してそれを使った…
灰岐 警部
こ…ここ…これは…!!!
黒木
黒木
…どうやら…この事件へ私を導いた死神の呪いは解かれたようです
その頃永世小学校正門…
白城
はぁ…はぁ…ここに…黒木が……