無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

(^ω^≡^ω^)
学校到着   雑とか言わないで←



オッパと色々話していると…



??)ひょぉぉぉん!またごりらがついてくるぅ!!!!!!たすけでぇぇぇぇ!!!!!




なんか、ムキムキなうさぎが後ろに大量のごりら……あ、女子か←
連れてこっちに全力疾走してくるんだが( ˙-˙ )



んんっ?!よく見たらイケメソ?!


🐰 ひょん、誰?この子。
すごく僕のタイプです( ◜௰◝ )



やっぱ前言撤回 このうさぎ気持ちわりぃな



🐨 ちょっと!じょんぐが!これは俺の妹
手出したら許さないよ( ˙-˙ )


🐰 え?ひょんの妹? 、、
なんか、全然似てない( ˙-˙ )

🐨 それはいい意味で?それとも悪い意味で?
(バキッッ)

オッパは持ってた傘の持つところを破壊した。

そしたら

🐰 いい意味でに決まってるじゃないですか
ハハッ ハッ アハハッ☆

めちゃくちゃ焦ってるうさぎ
ちょっと可愛いとか思ったのはきっと気のせい








あの、この話皆さんが設定した名前にちゃんとなってますか?なんか、1話を自分で見返したら前の自分の名前入ってたんでちょっと気になりまして…笑
もし、らおんの昔の名前入ってたらごめんなさいッ💓←