無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第44話

39
よさこいを見に行っていたんだけど
すごいよね
暑い中で、しんどくても、ずっと笑ってて
踊りたいとは思わないけど、
見ていて、すごいと思う
まあ、僕には関係ないんだけど
「死ぬ勇気より相談する勇気」
っていう言葉を見かけたんだ
多分相談しても解決しないし
解決しても、心の傷が消えるわけじゃないし
人間不信になってる人はもう治すのは難しいんだ
誰に相談しろって言うの?
人を信用出来ないのに
人を信用出来ないから、相談できなくて
死ぬところまで追い詰めるんだ
なんだかなあ
もう、、、うん、、めんどくさ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
短いですね。
歌詞書くよ
「アダルトチルドレン」
愛されたかっただけなんです
まぎれもないパパとママに
殴られようが蹴られようが
僕は愛されたかったんです

笑顔でいつも隠しました
あなたに褒めてもらうために
「あなたが私のすべて」だと
言ってくれる日を待っていた

自分だけ違う気がした
それじゃ今日も優しいふりを

愛されたい今日にすがるようにぼくは
生きたい死にたいを繰り返してさ
曖昧にすすんでく
したり顔で醜い顔を隠す
変われない今日も一人なんだろう
誰も彼も何も信じてないからさ
目的はただ一つ
「あなただけが全て」と言われたいだけだ

嫌われないように繕った笑顔で友達ができた
繕う相手は違ったが心から嬉しかったんだ
それから少しずつ自分が汚く黒く思えてきて
上手くしゃべれなくなっていた気づけば皆離れてった

自分だけ違うだなんて、
なんか羨ましくなっていて

死んじゃえもう大嫌いだぼくはもう
周りと違う化け物に思えてきて
正直しんどいけど助けてなんてただ迷惑だろう
辛いやって叫んでしまえたらどれほど気が楽にいきられるんだろう
そんなことしたってさ
誰もが素通り自分のことばっかり

僕だって同じように愛のある家に生まれて
笑いあって、生きててよかったねって素直に言いあえて
変われない今日よ終わって
変わらない今日よ終わって

愛されたいなんて笑えないけど
何も出来ないままで大人になってゆく
曖昧に気付いてく
したり顔も出来なくなってゆく
変われない今日が苦しくってもう
誰も彼も何も信じられなくてさ
とうとう言っちゃうのさ
「愛されてるくせに」
「ずるいよ」

愛されたかっただけなんです
まぎれもないパパとママに
殴られようが蹴られようが
愛されたかっただけなんです

もう戻れない気がしますが
大人になってしまいますが
僕は一人で生きてくから
どうかせめて笑って生きて
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
誰も何も信じられないけど、嫌われないように笑顔を作ってる。
そんな中で、「生きたい」、「死にたい」を繰り返して
何もわからない、何も変わらない曖昧なままで生きてゆく
辛いって助けてって叫んでしまいたい。
でも、皆自分のことで精一杯
僕だって普通に笑って普通に生きていきたかった
作り笑いも出来なくなっていって


変われない今日が苦しい


早く終わって欲しい
僕は、愛されなくても作り笑いでも生きていくから
周りの人には、心の底から笑って生きていて欲しい
そう願うことはワガママですか?贅沢ですか?
なんて、、、どれもこれも綺麗事ばっかり
もう嫌だ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ただただ死にたい俺
ただただ死にたい俺
名前は色々ある。(偽名ばっかり) LINEも本名じゃなかったり本名だったり 部活は一応水泳部です。(マネージャーですね) 現在中学2年生 病み期 一人称は僕です(病んでたら俺になるけど.....) アニメ、歌い手、ボカロ、実況者、好きです。 質問があれば....... すみませんフォローしてくれてる人以外フォロー外します。 フォロー外されたら外します。 ほんとにすみません。気分害されたりしたら申し訳ない、 フォロバ100%です 絵や物語のリクエスト待ってるような、待ってないような 小説は暇つぶしになってるので 毎日1話、2話投稿とか言ってても、それ以上更新することもあります。 小説の方で何かあれば教えてください では、よろしくお願いします
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る