無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

31
今年の誕生日に莉犬くんの「生まれてから、」
っていう動画を見たんだ、(僕の誕生日は5月31日だよ)
その日、久しぶりに泣けそうだった。でも、泣けなかった。


もう1年近く泣いてない
いつも笑顔でいる莉犬くんが、辛い経験をして、それでも頑張って生きていることを知って
僕は、今生きてる
その時生まれて初めて、頑張って生きてみようかなって思った気がする。
それまでは色々めんどくさくて
死んでもいいかな、とか思ってた
莉犬くんの動画を見て、初めて生きる目的が見えた気がした。
でも、また見失ってしまった
莉犬くん、すとぷりのメンバーに会って、
浦島坂田船やAfter the rain
歌い手に出会って
生きたいって、思えたのに
僕だって、もっと愛されたかった
人に優しくしたい
強くなりたい
でも、なれない
生きる目的が消えてしまった
泣きたい、心から笑いたい
出来ないんだ
そんな僕に生きる価値はもうない
僕だって、人を信じてみたかった
僕の存在に意味がなくても
生きる価値なんかなくても、、、






でも、僕には諦めることしか、出来ないなぁ








「俺達がみんなの逃げ場になれたらいいな」


って莉犬くんが言ってた
逃げてもいいのかな?
僕は、今までずっと逃げてきた。それはダメなことだって思ってた。


僕は逃げることが許されますか?
もう立ち向かうことが無理そうです
考えることが、苦しいです


生きることが辛いです
生まれてきたことを後悔しています

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ただただ死にたい俺
ただただ死にたい俺
名前は色々ある。(偽名ばっかり) LINEも本名じゃなかったり本名だったり 部活は一応水泳部です。(マネージャーですね) 現在中学2年生 病み期 一人称は僕です(病んでたら俺になるけど.....) アニメ、歌い手、ボカロ、実況者、好きです。 質問があれば....... すみませんフォローしてくれてる人以外フォロー外します。 フォロー外されたら外します。 ほんとにすみません。気分害されたりしたら申し訳ない、 フォロバ100%です 絵や物語のリクエスト待ってるような、待ってないような 小説は暇つぶしになってるので 毎日1話、2話投稿とか言ってても、それ以上更新することもあります。 小説の方で何かあれば教えてください では、よろしくお願いします
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る