無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第62話

🕸
それでもやっぱりドユンは何もしてこなかった












あの時の言葉もう忘れかけていたよ
そして3年
ユンギ
ユンギ
留年〜
あなた

またですか!オッパw w

ジン
ジン
皆と卒業したいのー!
ジミン
ジミン
今年も楽しむぞ〜!
テヒョン
テヒョン
うんうん!
ホソク
ホソク
俺らは1組だよ?
テヒョン
テヒョン
わぁー、俺ら5組だ
でも、あなたとジミンと同じ
ジン
ジン
俺は2組だ
ユンギ
ユンギ
4組
ナム
ナム
僕はホソクと一緒ですよ
あなた

でもなんか楽しそう!

ユンギ
ユンギ
だな笑



でも、







全然楽しくなんて無かった



ここからが本当の恐怖の始まり

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

さくさくモチモチしっとりパンダ
さくさくモチモチしっとりパンダ
フォロワー来たら100㌫返します! でも301になったら返しません。 でもフォロアーさんが増えたら嬉しいです‼ でもうちがフォローして外され 少しショックです。。 名前→さくさくモチモチしっとりパンダです 前はパンダでしたw w なんか変えたくなりました。 姉の小説大好き( ˙-˙ ) アハッ♡ フォロワーさん大好き♡(´˘`๑)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る