無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第134話

🕸
ジミン
ジミン
大丈夫。
その後教室の前までずっとジミンは










手を握ってくれていた









大丈夫、私はもう、1人じゃないんだ



ガラガラ
クラスの皆
は、?あなた?
クラスの皆
ご、ごめんね、
また何かを言われ叩かれると思った








でも









皆正直に謝ってくれた










あの人達は









謝ってこなかった








むしろ
ラン
あれぇ?学校来たんだぁ
嫌われにぃ?w w w
ユラン
ユラン
ジミンも離れなよぉ
手繋いじゃってさぁ?
ジミン
ジミン
うるせぇよ
お前みたいな豚と付き合った事
めっちゃ黒歴史なんですけどー
テヒョン
テヒョン
いやそれなランとか
クソも愛してくれねぇしさw w w
ラン
え、?
グク
グク
あなた虐めた罪認めろ
そう言って動画を学校のテレビで












流し始めた
ユラン
ユラン
何よ、あなたちゃんが
いじめたんじゃないの、
あなた

これ、って

グク
グク
そうあなたは虐めてないし
お前らは虐められてない
違う人の動画を見せて俺ら
いや学校中を騙したんだよ
ラン
私じゃないよ!
ジミン
ジミン
はぁ?てめぇの顔写ってないからとか
じゃねぇ俺らであなたをいじめたのは、確かだでもそれを認めず謝らないお前は、人間のよっぽどの糞
ユラン
ユラン
なんで、なんでなの!
テヒョン
テヒョン
いいから早く謝れ
ラン
ッごめ、んなさい。
あなた

ううん、いいの謝ってくれて
ありがとう。

そのままランちゃんは








私に抱きつきながら









泣き崩れた
ラン
ごめんなさい、泣
謝ろうとしないでごめんなさい泣
あなた

大丈夫だよ、

グク
グク
お前は?謝れよ
ユラン
ユラン
嫌よ!私は謝らない!
クラスの皆
謝らない?なら
同じ思いさせてやろうか?
あなたが辛い思いしたように
謝らないお前にも、な?
ユラン
ユラン
ッわかったわよ!
ごめんなさい、あなた
あなた

本当は、許したくない。
でももう大丈夫謝ってくれて
ありがとうユラン

テヒョン
テヒョン
あと今後一切俺らには
関わんな関わったら俺らと
ユンギヒョン達が許さねぇぞ?
ユラン
ユラン
わかったわかった!







見てわかる通り







ユランとランは退学
















この学校いや






この街から去っていった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

さくさくモチモチしっとりパンダ
さくさくモチモチしっとりパンダ
フォロワー来たら100㌫返します! でも301になったら返しません。 でもフォロアーさんが増えたら嬉しいです‼ でもうちがフォローして外され 少しショックです。。 名前→さくさくモチモチしっとりパンダです 前はパンダでしたw w なんか変えたくなりました。 姉の小説大好き( ˙-˙ ) アハッ♡ フォロワーさん大好き♡(´˘`๑)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る