無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第133話

🕸
グク
グク
大丈夫だよあなた
俺らが居るからさ
あなた

うん。

まだ少し学校の道を歩いていた
あなた

また、やられるのかな。

あなた

また、皆から嫌われるかな、

グク
グク
大丈夫。
俺がついてるから。ジミンもテヒョンもみんな居るからな?
あなた

う、うん!

ジミン
ジミン
おーーーい!
おっはよー!
あなた

わっ!ちょっといきなり
抱きつかないでよ!w

ジミン
ジミン
ごめんごめんw w
テヒョン
テヒョン
ちょ!俺忘れてね!?ジミナ!
ジミン
ジミン
あ、忘れちゃった♡
テヒョン
テヒョン
グクくぅーん私とぉいっしょぉにぃ
ハグしよぉ?♡
グク
グク
w w w
あなた

真似?したの?

テヒョン
テヒョン
そうそうw w w





いよいよ学校の前





体が少し震えてきた




どうしよう、






過呼吸になりそうで







だんだん汗が出かけた時


ギュッと
手を握ってくれた
ジミン
ジミン
大丈夫。
裏切らないし俺ら自身も、さ








信じてあなた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

さくさくモチモチしっとりパンダ
さくさくモチモチしっとりパンダ
フォロワー来たら100㌫返します! でも301になったら返しません。 でもフォロアーさんが増えたら嬉しいです‼ でもうちがフォローして外され 少しショックです。。 名前→さくさくモチモチしっとりパンダです 前はパンダでしたw w なんか変えたくなりました。 姉の小説大好き( ˙-˙ ) アハッ♡ フォロワーさん大好き♡(´˘`๑)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る