無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第128話

🕸
グク
グク
良かった、良かったよ、
あなた

w w wもう夜だよ?
帰らなくてもいいの?

グク
グク
帰らないもん!泣
あの後ずっと泣いて
看護師さんにはラブラブですねなんて、












すんなり泊まることを許してもらった






グク
グク
あなた、
あなた

んー?どうしたの?

グク
グク
助けてやれなくて…ごめん
あなた

もう、大丈夫だってw

グク
グク
ううぅ泣
その後
グク
グク
スゥー…………
私の手を握りながら











彼は眠りについた













本当に反省してくれていて

















少し嬉しかった。










ありがとうグク









たとえその時信じてもらえてなくても












今こうして君がそばにいてくれるだけで












私は幸せだからさ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

さくさくモチモチしっとりパンダ
さくさくモチモチしっとりパンダ
フォロワー来たら100㌫返します! でも301になったら返しません。 でもフォロアーさんが増えたら嬉しいです‼ でもうちがフォローして外され 少しショックです。。 名前→さくさくモチモチしっとりパンダです 前はパンダでしたw w なんか変えたくなりました。 姉の小説大好き( ˙-˙ ) アハッ♡ フォロワーさん大好き♡(´˘`๑)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る