無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第28話

28
「おはよ」

珍しくまほっちゃんより先に目が覚めた


まだ横で寝ている貴方は


誰よりも魅力的だった




マホト「うっ」

マホト「あなた行かないで」

マホト「まって」


「どこにも行かないよ」

「寝言?」



私は夢でまで貴方のことを苦しめてるの?

そんなのやだよ


やっぱり私の選択は間違いだったのかな?

この気持ちは

この恋は



ごめんね。


私なんかに恋させて


愛してるよ













シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

yxxri
yxxri
You are always wanting something.
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る