無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

22
「病気行ってくる」



マホト「待って俺も行く」

「うん」

マホト「よし、いこ」



そう言って手を繋ぐ











「渡辺さーん!お入りください」
















本当に結婚したんだ










まだこの呼び名はなれない


呼ばれるたびににやけてしまう
医者「病気が進行してきています」


マホト「大丈夫なんですか?」


医者「まだわかりません。でも覚悟だけはしといてください」


マホト「わかりました」










産婦人科





そうかかれた部屋に入る









医者「赤ちゃん元気ですよ〜」


「順調に成長してますね」







私の体を蝕むように赤ちゃんは成長してきている











マホト「女の子ですか?男の子ですか?」





医者「女の子と男の子の双子ちゃんですよ」





マホト「やったー!あなた絶対可愛いよ」



「そうだね」






医者「いいお父さんですね」


「ありがとうございます」



医者「これから大変な時期に入らますのでしっかりサポートしてあげてくださいね?」


マホト「はい!任せてください」



「笑笑」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

yxxri
yxxri
You are always wanting something.
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る