無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

9
昨日からマホト以外みんな出かけてる

だから2人きり

「分かれよ」
「なんで」
「お前に飽きた」
「やだ、見捨てないで」
「もう付き合えない」
「まって」
「お願い」
「やだ!」
「お前のこともう好きじゃない、嫌いなんだ」
「お前にはなんの魅力も感じない」



「やだっ!まって、お願い」

またあの夢だ

上手く息ができない、苦しい

このまま死ねたらどれだけ楽だろうか

誰かが背中をさすってくれる

マ)大丈夫か?落ち着け
マ)水飲む?
マ)ゆっくりすってはいてー


なんとか落ち着いた

貴)ありがとう😊
マ)無理して笑うなよ
貴)無理してないって
マ)なんでそんな悲しそうにしてんの?
貴)まほっちゃんは優しいね
マ)あなただから
貴)え?
マ)俺、ゆりのことが好き
貴)ドッキリ?
マ)本気だから


そう言ってキスをしてきた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

yxxri
yxxri
You are always wanting something.
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る