第44話

#43
546
2021/09/16 09:00
花巻あなた
花巻あなた
…玲於…
佐野玲於
佐野玲於
ちょ、離して
???
は?なにこいつw
佐野玲於
佐野玲於
いいから
玲於が警告してもなかなか離してくれない
???
誰だよあんた笑
佐野玲於
佐野玲於
彼氏だけど
???
まじかよ笑
花巻あなた
花巻あなた
…痛い…
腕を握ってる力が半端なく強かった
佐野玲於
佐野玲於
離せよ
???
うっせえよ
佐野玲於
佐野玲於
警察呼びましょうか
???
は?
佐野玲於
佐野玲於
しつこいんで警察呼びます
???
ちっ、
その言葉にびっくりしたのか
その男はあっさり私の腕から手を離した
花巻あなた
花巻あなた
わっ、
離した振動で私は床に手をついた
佐野玲於
佐野玲於
あなた!
佐野玲於
佐野玲於
大丈夫か?
花巻あなた
花巻あなた
腕痛い…
佐野玲於
佐野玲於
赤くなってんじゃん
佐野玲於
佐野玲於
くっそ
花巻あなた
花巻あなた
なんで来てくれたの?
佐野玲於
佐野玲於
なーんか嫌な予感して
花巻あなた
花巻あなた
当たっちゃったね
佐野玲於
佐野玲於
とりあえず腕冷やそ
花巻あなた
花巻あなた
うん
玲於が私の荷物を持ってくれて
そっと手を繋いでくれた




佐野玲於
佐野玲於
これなに?
花巻あなた
花巻あなた
え?
花巻あなた
花巻あなた
あ、お弁当
佐野玲於
佐野玲於
弁当?
花巻あなた
花巻あなた
着くまで内緒にしてたんだけどね笑
佐野玲於
佐野玲於
作ってきてくれたの?
花巻あなた
花巻あなた
そうだよ~
花巻あなた
花巻あなた
玲於とおにいの分ね
佐野玲於
佐野玲於
まじ嬉しいわ
花巻あなた
花巻あなた
ほんと?よかった☺️
佐野玲於
佐野玲於
あなたってさ
花巻あなた
花巻あなた
ん?
佐野玲於
佐野玲於
ほんとにいい笑顔で笑うよな~
花巻あなた
花巻あなた
え?笑
佐野玲於
佐野玲於
って、思った
花巻あなた
花巻あなた
笑笑
佐野玲於
佐野玲於
笑笑
花巻あなた
花巻あなた
照れるじゃん笑
佐野玲於
佐野玲於
どうぞ照れてください笑
花巻あなた
花巻あなた
笑笑
さっきまで怖くてしかたなかったのに
玲於のおかけでまた笑えた




そんなこんなで着いた



また誰もいない部屋に二人きり


おにいは後から来るって
すぐに冷やすものを持ってきてくれた
玲於は心配そうな顔してる



花巻あなた
花巻あなた
大丈夫だよ、玲於
佐野玲於
佐野玲於
うん
花巻あなた
花巻あなた
そんな暗い顔してるとお弁当冷めるよ?笑
佐野玲於
佐野玲於
それはやだ
花巻あなた
花巻あなた
笑笑
佐野玲於
佐野玲於
なんだよ笑
花巻あなた
花巻あなた
いや素直で可愛いな~って思ったの笑
佐野玲於
佐野玲於
はいはい笑
花巻あなた
花巻あなた
照れたでしょ?笑
佐野玲於
佐野玲於
照れてねえし、笑
花巻あなた
花巻あなた
はいはい笑
佐野玲於
佐野玲於
笑笑
花巻あなた
花巻あなた
笑笑
いつまでこの茶番やるの笑




コンコンッ
数原龍友
数原龍友
あのさ
花巻あなた
花巻あなた
え!龍友くんや…笑
数原龍友
数原龍友
笑笑
佐野玲於
佐野玲於
いつからいた笑
数原龍友
数原龍友
今だけどさ
花巻あなた
花巻あなた
お久しぶりです☺️
数原龍友
数原龍友
久しぶり!
花巻あなた
花巻あなた
どうしたんですか?
数原龍友
数原龍友
あと一時間で始まんで
佐野玲於
佐野玲於
あ、そっか
花巻あなた
花巻あなた
???
花巻あなた
花巻あなた
あと一時間も一緒にいれるんだ笑
数原龍友
数原龍友
ポジティブやな笑
花巻あなた
花巻あなた
そうなんですよ笑
数原龍友
数原龍友
てかそれなに?
花巻あなた
花巻あなた
あっお弁当です!
数原龍友
数原龍友
俺に?!
佐野玲於
佐野玲於
違うだろ笑
佐野玲於
佐野玲於
俺にだから笑
数原龍友
数原龍友
えーいいなー笑
花巻あなた
花巻あなた
また作ってきます笑
数原龍友
数原龍友
まじで?!期待してるからな笑
花巻あなた
花巻あなた
あっはい笑
数原龍友
数原龍友
じゃ👋
佐野玲於
佐野玲於
それだけかよ笑
数原龍友
数原龍友
ごゆっくり笑
花巻あなた
花巻あなた
笑笑
ガチャン
佐野玲於
佐野玲於
なんなんだよ笑
花巻あなた
花巻あなた
笑笑
花巻あなた
花巻あなた
みんなにお弁当作らないとだ笑
佐野玲於
佐野玲於
もう一人毒入りでいいから笑
花巻あなた
花巻あなた
ロシアンルーレット風にしちゃうか笑
佐野玲於
佐野玲於
いいじゃん笑
花巻あなた
花巻あなた
👌
佐野玲於
佐野玲於
笑笑
花巻あなた
花巻あなた
笑笑
その時おにいが入ってきた
川村壱馬
川村壱馬
お、あなた!
花巻あなた
花巻あなた
お疲れ☺️
佐野玲於
佐野玲於
お疲れ~
川村壱馬
川村壱馬
どうも!
佐野玲於
佐野玲於
あなた弁当作ってきてくれたんだって
川村壱馬
川村壱馬
まじで?!
花巻あなた
花巻あなた
うん笑
川村壱馬
川村壱馬
俺にも?
花巻あなた
花巻あなた
そうだよ笑
川村壱馬
川村壱馬
これで午後もがんばれるわ笑
花巻あなた
花巻あなた
ならよかったわ笑
川村壱馬
川村壱馬
てか腕どうした?
花巻あなた
花巻あなた
あーそれはね
佐野玲於
佐野玲於
あなたが変な奴に絡まれてたから助けたんだけど、強くつかまれてたみたいで
川村壱馬
川村壱馬
ほんとですかっ、
川村壱馬
川村壱馬
痛くない?
花巻あなた
花巻あなた
今は平気だよ
川村壱馬
川村壱馬
そっか、よかった
花巻あなた
花巻あなた
てか冷めるってば笑
佐野玲於
佐野玲於
忘れてた笑
花巻あなた
花巻あなた
ひど笑
川村壱馬
川村壱馬
めっちゃ腹減ってきた笑
花巻あなた
花巻あなた
笑笑
佐野玲於
佐野玲於
あれあなたは?
花巻あなた
花巻あなた
私は食べてきたから平気!
川村壱馬
川村壱馬
あとで欲しくなっても知らんよ?
花巻あなた
花巻あなた
う、うん笑
川村壱馬
川村壱馬
なら全部食べるわ笑
花巻あなた
花巻あなた
笑笑
佐野玲於
佐野玲於
笑笑
そしてお弁当も全部食べてくれた





先におにいは仕事に戻ったから
また玲於と少し話す時間が取れた



佐野玲於
佐野玲於
マジでうまかった
花巻あなた
花巻あなた
ほんと?
佐野玲於
佐野玲於
ありがと
花巻あなた
花巻あなた
喜んでもらえてよかった~☺️
佐野玲於
佐野玲於
腕は?
花巻あなた
花巻あなた
平気だよ
腕の様子を見る玲於
佐野玲於
佐野玲於
まだ少し赤いけど、痛くはないの?
花巻あなた
花巻あなた
んー、大丈夫!
佐野玲於
佐野玲於
なに「んー」って笑
花巻あなた
花巻あなた
じっと止まって痛みを確認した笑
佐野玲於
佐野玲於
笑笑
佐野玲於
佐野玲於
大丈夫ならいいけど
花巻あなた
花巻あなた
大丈夫だよ~
また時間を忘れて話してた二人


佐野玲於
佐野玲於
もうこんな時間か
花巻あなた
花巻あなた
あっほんとだ
花巻あなた
花巻あなた
私そろそろ行くね
佐野玲於
佐野玲於
送ってこうか?
花巻あなた
花巻あなた
大丈夫笑
花巻あなた
花巻あなた
玲於は仕事戻って笑
佐野玲於
佐野玲於
わかった笑
私は荷物をまとめて、それを方に背負った



花巻あなた
花巻あなた
またね玲於
私は心配にそうに見つめる玲於にそう言った
佐野玲於
佐野玲於
おう
花巻あなた
花巻あなた
笑笑
佐野玲於
佐野玲於
ん??









チュッ





私はそっと玲於のほっぺにキスをした




佐野玲於
佐野玲於
花巻あなた
花巻あなた
照れた?笑
佐野玲於
佐野玲於
…照れた
花巻あなた
花巻あなた
笑笑
花巻あなた
花巻あなた
またね~笑
佐野玲於
佐野玲於
おう、また👋
そう言って私は部屋を出た




私も少し照れたけど

それより、少し動揺してる玲於が可愛かった
このキスは心配ないよの意味も込めて
それ以前の意味はわかるよね





再びタクシーに乗ってあなたは家に戻った


お互いの頬は少しだけ赤く染まった瞬間だった















次回、最終話になります🐤
ここまで読んでくださった皆様、本当にありがとうございます☺️
最終話もお見逃しなくっ!! 作者☺️

プリ小説オーディオドラマ