無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

48
2021/07/25

第2話

2
『はーい。今日転校生居るから、自己紹介よろしく』
未来
未来
あっはいッ!!
み、柊未来ヒイラギミクです!
よろしくお願いします!!
『そんじゃ‥席はー‥』
湊
先生ー私達友達だから、席私の隣で!
『まぁ‥席空いてるしいいか。それじゃあ、あそこな?』
未来
未来
はい!
『HRはこれで終わるから、授業遅れんなよー』
湊
ね、自己紹介行けたでしょ?
未来
未来
すごいよ湊!みんなじゃがいもって考えたら
緊張あんまりしなかった!!
湊
私が教えたんだから当たり前笑
大毅
大毅
未来ちゃんって言うんや笑可愛いな笑
湊
私の友達に口説くなー
大毅
大毅
ええやん笑前の席なんやし笑
未来
未来
よ、よろしくお願いします!!
大毅
大毅
プッアハハ笑
敬語やなくてええよ笑俺ら同級生やろ笑?
智洋
智洋
ちょ重。笑ったらアカンって緊張してるんやから
未来
未来
ごめんなさッ
湊
未来は謝らないでいいのー!
智洋
智洋
ごめんな?柊さん。こいつが‥
俺は神山笑。それでこっちが重岡
湊
二人とも私のご近所さんなの。
未来の家も多分近いよね?
未来
未来
うんッ!湊の家から近いから!
大毅
大毅
そっかーご近所さん同士よろしゅうな笑?
未来
未来
ビクッ!よろしく…