無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第156話

156
ウジ
ウジ
で、なんでこいつがへこたれてるわけ
〇〇
〇〇
んー別にいいもん
〇〇
〇〇
別に気にしてないもん
ウォヌ
ウォヌ
はははははは
ジュン
ジュン
なんかねいいこと言ったのに
わかってもらえなかったんだって〜
ウジ
ウジ
なんだそれ
〇〇
〇〇
なんだそれじゃないよー
一体誰のために、、
ウジ
ウジ
はいはいありがとなー
〇〇
〇〇
感謝が足りんぞ
ウジ
ウジ
プリン買ってやるから
〇〇
〇〇
んな!まさかそんなんにひかれるとでも
〇〇
〇〇
あーヤダヤダ
信じられない 





ブツブツブツブツ
ウォヌ
ウォヌ
あーもうめんどくさいことになったよ
バーノン
バーノン
ヌナ?
〇〇
〇〇
あ✨ボノナ〜〜
〇〇
〇〇
なになに
バーノン
バーノン
ラップ練習する?
〇〇
〇〇
するする!
〇〇
〇〇
すぐ行く!
〇〇
〇〇
ウジやプリン限定のでよろしくね
ウジ
ウジ
んー
ホシ
ホシ
忙しいなww

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

すあ
すあ
よろしくお願いします
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る