無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第50話

50
ファンミの日

とうとうこの日がやってきました
〇〇
〇〇
はぁ〜愛するcaratに会えるんだね!
〇〇
〇〇
なんて幸せなんだ
あの写真のことは正直あまり気にしてない
メンバーの写真が入ってたことは許さないけど
ジュン
ジュン
嬉しいねぇ
ジュン
ジュン
みんな喜んでくれるといいね
〇〇
〇〇
でしよでしょ
それより気になったのは
この前見たファンレター
ファン
今度のファンミの日迎えにいくね
スア愛してるよ
一応マネオッパとメンバーにも報告しておいたけど
〇〇
〇〇
ちょっと不安なのかもしれない
ドギョム
ドギョム
大丈夫
あれまた声出てた?w
ドギョム
ドギョム
大丈夫です
ドギョム
ドギョム
僕たちが守るから
ハオ
ハオ
あなたの隣は僕たちだからね
ジュン
ジュン
そうだよなんかあったら蹴飛ばすから
心強いですねぇ
〇〇
〇〇
ありがと

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

すあ
すあ
よろしくお願いします
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る