無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第136話

136
バーノン
バーノン
こんにちは〜
バーノン
バーノン
バーノンです
バーノン
バーノン
ヌナお誕生日おめでとうございます
バーノン
バーノン
えーおー、、
バーノン
バーノン
なんかなんて言っていいのかわからないけど
いつも僕を愛してくれてありがとうございます
僕も愛されてるって理解できてとても安心するし
本当に気分がいいです
あっでもこんなこと言ったらますます抱きつかれそうww
バーノン
バーノン
ヌナの考えとか価値観とかすごく
共感できるところが多くて
本当に自慢のお姉さんです
バーノン
バーノン
これからはあまり無理せず
僕たちをもっと頼ってください
バーノン
バーノン
愛してるよ〜

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

すあ
すあ
よろしくお願いします
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る