無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

日常編6 まいたけ
今日はまいたけくんと出かけます!

き、緊張する……。









そう。ほかのメンバーと出掛ける時は

それほど緊張しないのに

まいたけくんだけはいつも緊張しちゃって…
(あなた)
(あなた)
(髪型変じゃないかな…?
服装もいいよね……?)
服装はこんな感じ↑
待ち合わせの時間よりも少し早くついたけど

もうまいたけくんの姿が。
(あなた)
(あなた)
まいたけくん!お、おまたせ…!
まいたけ
まいたけ
お、おぉ…ぉぉぉ……。
(か、か、可愛い……///)
(あなた)
(あなた)
え?!な、なんか変?!
まいたけ
まいたけ
いや、可愛くてさ…
なんかいつもと雰囲気違うね。
(あなた)
(あなた)
…ありがとう…///
(あなた)
(あなた)
てか、どこ行くの?
まいたけ
まいたけ
俺の友達が最近彼女と別れてさ。
遊園地のチケット要らなくなっちゃったんだってさ。
(あなた)
(あなた)
え?!てことは遊園地?!



俄然テンションのあがった私は

まいたけくんと結構な声量で歌いながら

目的の遊園地をめざした。
まいたけ
まいたけ
まず何から行く?!
(あなた)
(あなた)
やっぱ最初はね!
まいたけ
まいたけ
ジェットコースター!!
(あなた)
(あなた)
ジェットコースター!!



絶叫系が好きなので

めちゃめちゃ乗りまくった!




(あなた)
(あなた)
はぁー!やっぱジェットコースター最高~♪
まいたけ
まいたけ
だなー。なんか飲み物飲む?
俺買ってくるけど何がいい?
(あなた)
(あなた)
オレンジジュースがいい!
まいたけ
まいたけ
おっけ。そこのベンチで待ってて。
すぐ戻ってくるから。
(あなた)
(あなた)
うん。気をつけて!



最初の緊張はなくなったし

まいたけくんがすごい優しいから

安心して楽しめる。






やっぱ私、まいたけくんのこと……




外国人観光客
Excuse me?すみません
(あなた)
(あなた)
えっ…?
え?!私?外国人観光客?!
外国人観光客
I want you to tell me how to get to this place…この場所に行くにはどうしたらいいか考えて欲しいんだけど…
(あなた)
(あなた)
えっ、えぇ…っとぉ……
私英語全然ダメなんだけどー!!
外国人観光客
Also,please tell where to buy drinks.あと、飲み物はどこで買えるかも教えて欲しいの。
(あなた)
(あなた)
そ、そーりー…??あいどんときゃんいんぐりっしゅ…?
まいたけ
まいたけ
At that place,if you go straight on this road and go to the right,you will see a sign.その場所ならこの道を真っ直ぐ進めば看板があると思いますよ。
まいたけ
まいたけ
You can buy drinks at the store right there.飲み物ならすぐそこの店で買えますよ。
外国人観光客
Oh,thank you!I was saved.あら、ありがとう!助かったわ。
まいたけ
まいたけ
You're Welcome.Have fun!どういたしまして。ぜひ楽しんで!
(あなた)
(あなた)
……………す、すごーい…………。
圧倒されるくらいの英語力と発音。
外国人観光客
You!あなた!
(あなた)
(あなた)
え、私っ?!は、はいっ?!
外国人観光客
You are happy to have a nice Boyfriend.
(あなた)
(あなた)
(え、何ー?! フレンド?ないす?
あぁ!素敵な友達ってこと?!)
(あなた)
(あなた)
Yes!!はい!
まいたけ
まいたけ
はっ…?!?!
(あなた)
(あなた)

(え、何?!私まずいこと言った?!)
外国人観光客とは笑顔で手を振ってそこでお別れした。








______________________________________


長くなっちゃうので一旦切ります。

変なところで切ってすみません。

ちなみに英語ですが、私英語ダメなので

Google大先生に頼みました。

多少の意味の食い違いはあるかもしれませんが

大目に見てください。