無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

葛藤
カバオ (作者)
カバオ (作者)
カバオ失礼します。
カバオ (作者)
カバオ (作者)
えー。現実では有り得ませんが、この小説の中だけは
リアコ、同担拒否などがいない世界だと考えていただけたらいいのですが…
カバオ (作者)
カバオ (作者)
つまり言いたいことはですね。
カバオ (作者)
カバオ (作者)
この小説の中ではリスナーの皆はちょこらびとの恋を
応援してくれてるって考えて欲しいんですね。
カバオ (作者)
カバオ (作者)
勝手ながらよろしくお願いします。






___________________________________________


こ、れは……………
(あなた)
(あなた)
えぇー……えっとぉ……
困ったァァァァ………!!


これは本心を言ってしまうべき??
























いやいやいやいやっ…!!



それはダメだよなぁ……。






えぇっ……でもなぁ…………………
















別に聞いたリスナーもガチで付き合うって考えてるじゃないだろうし。


え、もしかしてこんなガチで考えてんの私だけ………?!




















そうだよな。ガチで付き合うんじゃないしな。



言ったところでな。



じゃあいいか。本心か本心じゃないかなんて私しか分かんないしね~。













いっか。



























言っちゃえ。



























(この間 約2秒)
(あなた)
(あなた)
んー。まいたけくんかなぁ。
まいたけ
まいたけ
ほぉらなぁー??
かにちゃん
かにちゃん
えぇー!!!なんでさぁ!
ゆぺくん☆★
ゆぺくん☆★
俺じゃないんかい。
さくらくん。
さくらくん。
えぇ…俺じゃないの…?
ふぇにくろ
ふぇにくろ
ゆぺは結構あなたに
貢いでるもんなぁwww
ポケカメン
ポケカメン
ゆぺさんは俺よりもあなたに
ご飯奢ってますからね。
(あなた)
(あなた)
そ、それはほんと感謝してます。
いつもありがとうございます。
大好きです。
ゆぺくん☆★
ゆぺくん☆★
ほら。大好きだって。
俺ってことじゃん。
まいたけ
まいたけ
でも確かに。なんで俺?
(俺は好きだからいいんだけども。)
(あなた)
(あなた)
えぇ~。なんだろ。
分かんないけど………
(あなた)
(あなた)
面白いかったり
何気に優しかったりとか?
あと英語話せるし。
まいたけ
まいたけ
やっぱあなたはわかってんなぁ!


○○○:まいたけくんほんと嬉しそうwww

●●●:イチャイチャしてらwww

△△△:ほんとに付き合っちゃえばwww

▲▲▲:お似合いだよwww付き合いなwww
(あなた)
(あなた)
え、ちょっとまって。
お似合いだよってあったんだけど
それはちょっといやだな。
ポケカメン
ポケカメン
Wwwwwwwwwアーイwww
まいたけ
まいたけ
ぅおぉい。傷付いたんだけど。

□□□:付き合えってばwww

■■■:うんwwwいい意味でお似合いwww

○○○:これはもう付き合うしかないwww

●●●:いいですかね。従兄弟のお兄さん。
ポケカメン
ポケカメン
え、良くないです。
え、なんでですか。
付き合うとか。
ゆぺくん☆★
ゆぺくん☆★
俺もまだ許してねぇかんな💢💢





































































ほんとに付き合えたらいいのにな。