無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第86話

緊張








え、なんだろう…………………。

















































































なんか怒ってるみたいだったし


























































マネージャーやめろとか?

















































え、どうしよう…!




































沈黙が怖いよ…………!!!!

























































































こんなに緊張するのは久々だ…………。

























































































こんな緊張じゃなくて























































































もっとドキドキキュンキュンする緊張が良かったな…………。



































































































とにかく首だけは勘弁して……………!