無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

番外編(?)① Twitterの裏側

あなたです。


この間、まいたけくんに


「どんな異性がタイプか」と聞かれたので


私の思う異性の理想のファッションを


させてやりました。


普段のまいたけくんと違いすぎて


少しドキッとしました。


もちろんカッコよかったですよ。


ズボンの丈が短くてウケたけど。


ウケたんで写真撮っておきました。


そしてそのまま一緒に出かけてきました。



恥ずかしすぎて頭おかしくなったそうです。


元からおかしいのに


大丈夫なのだろうか。


少し心配なあなたでした。