無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

凸待ち


それから結構なリスナーさんが凸待ちに来てくれた。


話すのも楽しいし。
リスナー①
そうなんですかwww
(あなた)
(あなた)
うんwww
リスナー①
あの、ポケくんのことは
なんて呼んでるんですか?
(あなた)
(あなた)
配信では名前は呼ばないけど
いつもは「お兄」って呼んでるよ~
リスナー①
え、可愛いぃ……。
(あなた)
(あなた)
いや、可愛くはないだろ。





_._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._.



リスナー②
ポケくんの面白いエピソードありませんか?
(あなた)
(あなた)
いっぱいあるよ~??
編集中寝落ちしそうになって
白目むいてたりとか…
リスナー②
wwwwwwwwwwww
(あなた)
(あなた)
その時の写真もバッチリ撮ってたから
いつでも晒す準備はできてるよ👍
ポケカメン
ポケカメン
それはやめてもろて。
(あなた)
(あなた)
いいじゃんか、てかもうバレてると言っても
過言じゃないでしょ。
リスナー②
やばいwwwしんどwww



._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._
リスナー③
ちょこらびメンバーで
誰とよく出掛けたりしますか?
(あなた)
(あなた)
えー、どうだろ。
ゆぺくんはよくご飯連れてってくれるよ!
たまにそこにふぇにちゃんが来たりとかぁ……
(あなた)
(あなた)
あ…でも、ご飯以外なら
まいたけくんが多いかもしれないな。
この間は映画館行ってきたよ!
ポケカメン
ポケカメン
ちょっと待ってください。
俺もそれ知らない、初耳なんだけど。
(あなた)
(あなた)
だって言ってないもん。
リスナー③
wwwwww


___________________________________________



こんな感じで凸待ちもばっちり(?)こなしてやったぜ👍


今夜の定期配信も楽しみだなぁ~✨