無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第50話

チャンス

ゆぺside






なんでこういう時当たんの………?




まじどーしよ。




てか、あなた当たったかな2次抽選。
ゆぺくん«LINE»
ゆぺくん«LINE»
今大丈夫?
LINEのJibun☆
LINEのJibun☆
うん。大丈夫だよ
どうしたの?
ゆぺくん«LINE»
ゆぺくん«LINE»
こないだのLIVE当たった?
LINEのJibun☆
LINEのJibun☆
ねぇほんとそれ言おうと思ってたんだけど。
3回全部応募して全部落ちたんだけど。
ゆぺくん«LINE»
ゆぺくん«LINE»
運悪wwwwww
LINEのJibun☆
LINEのJibun☆
最悪……。まぁ次もあるし
今回は諦めるしかないや。
ゆぺくん«LINE»
ゆぺくん«LINE»
ふーん。






















 






あなた当たんなかったんだ。











































これってチャンスじゃ……………?
ゆぺくん«LINE»
ゆぺくん«LINE»
ね、もしかしてその日暇?
LINEのJibun☆
LINEのJibun☆
私はLIVE行く予定だったんでね。
ゆぺくん«LINE»
ゆぺくん«LINE»
じゃあ気晴らしにご飯いこ。
LINEのJibun☆
LINEのJibun☆
ありがとう。行くわ。
ゆぺくん«LINE»
ゆぺくん«LINE»
おっけーwww
















































俺は心に決めた。



この日、あなたに告ろう。

















































え、なんかそう考えたら緊張してきた。