無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

8*
5時間目


















先生「 竹下!」




『 なんすかー』



先生「 おまっw先生にそんな口の利き方するやつお前だけだぞw」



『 あっ、さっせ』←





先生「 1の4に、忘れ物したから取りに行ってくれ!」




『 えぇ~!やだぁ~。道枝くんいるやん~』




先生「 そうだったな!よっし!告られてこい!w」




『 だるい。他の人に取りに行ってもらってくださいよ!ってか、自分で取りに行ったらどうなんですかw』



先生「 わかった、竹下!取りに行け!」



『 いや、最初のわかったは、なんだったんですか!w』



先生「 ねぇ、お願い!他のやつ取りに行ったら、成績下がるだろ?お前、不登校だからそんなの関係ないだろ?な?お願い!!!」




『 無理です!』




先生「 わかった、今回は先生の負けだ。女子1!取りに行ってくれないか?」




女子1「 竹下ちゃんに代わって、行っきますwついでに、道枝くんの様子見てきますねw」




先生「 おう、頼んだ!」






















よかった、何とか、回避←

































今日6時間か、だるいな。
















滅多に学校来ないから、1日いるだけでも、疲れるわ


















視線感じるわ←









👀 )チラッ








道枝「 ( ̄・ω・ ̄)」





めっちゃ見てるw



無視無視。























寝よ。









































































だぁぁぁぁぁ



ずっと視線感じて寝れなかった!


6時間目始まるな

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 竹下 🐼🤟
竹下 🐼🤟
ファンマ→🐼🤟 ファンネ→竹民 不登校ガールです!!!w 🍌💖/❥.🍌/🦈⛓
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る