無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6*
4時間目の初め
















やばい。次、英和辞典使うやん。



道枝くん、お昼返しに来ますって言ってたし。




これって、取りに行かなきゃ、、、ダメ?











もゆ「 あなた~、英和辞典出しなよ~って言おうと思ったら、道枝くんに貸してたね?!w」



女子「 取りに行かなきゃじゃん!w」



『 ほんとだるい~』




もゆ「 ファイト~w」










そんな、もゆに押されて、廊下へ出た




これは、取りに行かなきゃ。



しゃーない。
























































意外と、遠いなw



































































































やっと着いた






コンコンッ



ガラガラッ




『 2年4組の竹下です。道枝くんに用があってきました』




先生「 よぉ!竹下!久しぶりだな!なんだ、道枝か?やっと告白OKする気になったかw入っていいぞ!!!」



そうなんです。道枝くんが、あなたに、毎回告白していることは、この学校先生も含め生徒も全員。なんならそこら辺の高校の人ほとんど知ってるんです





『 そんなわけないですよ~。失礼ます』





あれ、道枝くん飛びついてこないな




『 道枝くんの席どこですか?』



先生「 端っこだ!」




『 あっ!居た』







寝てんじゃんw





『 (道枝くんの前に来て)道枝くん。おはよう。あんたさ、あなたの英和辞典、抱きしめて寝ないでくれる?w』




道枝「 (寝てる)」



寝顔めっちゃ綺麗



『 み~ち~え~だ~くん!』



寝起き悪w





『 (道枝くんの横に来て足に手を置く)起きて!』



道枝「 ん、あ、先輩!?ど、どど、どうしたんですか!?」




『 やっと起きた』




クラス「wwwww」





道枝「 え?僕に逢いに来たんですか、?」



『 アホ、次、英和辞典使うから、取りに来たの』




道枝「 あぁ~、どうぞ!」



『 道枝くん、あなたの英和辞典で、おまけに、あなたは、珍しく、ハグをしてやったのに。(こっち座ってて向こうたってたから、腕が背中に行っただけで、実質ハグではないけど)寝てたと、、、ふーん』




道枝「 違うんですよ!あなた先輩の、英和辞典眺めてたら、先輩のこと思い出して、ぼんやりしてたら、寝てました」




女子「 なんで、あんな女が好きなの~」




先生「 こらっ!」




『 いくらでも言っとけ』




道枝「 僕は、あなた先輩しか、好きにならないから」




『 はいはい、ありがとう(頭ポンポン)』



道枝「 先輩!(あなたの腕を引っ張って、ほっぺにキス)」



女子「 きゃァァァァァァ!!!!」



『 なに、もぉ~、久しぶりに来たね』




女子1「 えっ!、初めてじゃないの!?」



『 初めてじゃないよ、最初の方は、告白のキス付きだったんだよ。口はなかったから、なんとも思わないけど。』




道枝「 えっ!?口にしたら、僕のこと好きになってくれます?」




『 あほ。なるか。まぁ、諦めず、これからも、告白し続けたらどうだろねー。じゃあ、あなた教室戻らないとやばいから』




道枝「 頑張ります!僕。先輩以外ありえないんで!また、お昼行きますね!」




『 はいはい。失礼しました~』












あぁ~、疲れた





え?会話してて、だるそうに見えない?





私って、かなり演技うまいのかも?w




























































































うん。だから、遠いんだよ














































































































ガラガラッ




『 ただいま戻りました』




女子「 どうだった!?反応は!」





『 ん?寝てたから起こして、キスされて帰ってきた』





生徒「 き、キス!?」




もゆ「 久しぶりに来たねww」




『 ほんとそれ』




女子1「 えっ!?久しぶり?」




もゆ「 最初の頃は、告白キス付きだったからね、告白されたらキスも付いてくるって感じ」





女子2「そんなんされてても、落ちなかったんだ?」




『 まぁね、』





『 授業進めましょー』





























今日。1日で、色々ありすぎじゃない?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 竹下 🐼🤟
竹下 🐼🤟
ファンマ→🐼🤟 ファンネ→竹民 不登校ガールです!!!w 🍌💖/❥.🍌/🦈⛓
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る