無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話

20*
母「 あなた~!!!!イケメンくん!!(大声)」
















ねむ。まだ目覚ましなってへんし




なったらうちすぐ起きるから





遅刻やないやろうし




駿の事やから早く来ました!



とかやろ



それもないか、母の冗談。











『 うそつけー!!まだ、早すぎやろ!(大声)』




母「 お前、何時やと思ってんねん!
もう10時半やぞ!!(大声)」






は?10時半?なわけあるかいなw




『 バッ(時計見る)』






10:35










『 ふざけんなぁぁぁぁぁ!!!(大声)』



母「 はよ降りてきんしゃい!!(大声)」





最悪!



なんで目覚ましならんかってん!?















バタバタバタバタバタ









母「 やっと来た」



道枝「 先輩のお母さん面白!w」




『 どこがやねん、はよ行くで』





道枝「 準備はや!」

















バタン←扉閉まる音


















『 チュッ』




道枝「 はっなぁ!?/////」





『 先輩って言ったから』





道枝「 もう!!!僕んちいきますよ(拗)」





『 拗ねんどいて~wwww』














今からGoします






























*☼*―――――*☼*―――――






作者どす。



作者の都合で


明日から2日間


お休みします



すみません。




あっ。でも、全然戻ってきますんでw

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 竹下 🐼🤟
竹下 🐼🤟
ファンマ→🐼🤟 ファンネ→竹民 不登校ガールです!!!w 🍌💖/❥.🍌/🦈⛓
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る