無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

15*
2時間目






























今、1の2の教室の前通ってます




次の次で、駿の教室の前通ります
























1の2男子1「 竹下先輩!道枝だと付き合ったってほんとですか?」






もゆ「 噂広まるの早くない?!(ボソッ)」




『 ほんとそれ(ボソッ)』





1の2男子1「 どうなんですか!?」






『 そうだけど?なにか?w』





1の2「 えええええええ!!!!(大声)」






「ガヤガヤガヤガヤ」







うおwめんどいなww






「 なになに?」




「 どうしたの?」




「 え?なになに?」









1年のそれぞれの教室から

続々と人が出てくるw









1の2「 竹下先輩と、道枝が付き合ったって!!!」






全員「 うぇえ!!!!!(大声)」





『 はいはい、静かにしてね!』




1の4男子「 ちょっと駿呼んできますね!」





『 あっ、いや、、、』



もゆ「 いっちゃったwwww」





『 うちらもどうせ向こうだから、向かってようかw』




もゆ「 そだねw」






























1の3













































1の4







男子「 おい!道枝!竹下先輩来たぞ!」



『 いや来たわけじゃないからw通るだけだからw』




道枝「 あっ!先輩!」





もゆ「 あっ!!!ww」




『 あっ!w』




道枝「 え!?」






もゆ「 先輩って言ったァwww」




『 どうなるんだったっけ?w』




道枝「 あっ!!」




男子1「 どうなるの?」




道枝「 いや!」




『 決まり!』



道枝「 やだ!」




『 あっそ、じゃあ、別れる』




もゆ「 あなたww」




道枝「 それもやだ!」



『 どっち!』




先生「 おう!どうした!竹下と道枝!!!
やっと付き合ったか!?ww」



『 はい!付き合ったんです!それの決まり事で、いま、別れの危機なんです!(大声)』




先生「 えっ!?付き合ったのか!?
で、別れの危機!?それは、いかん!
どうしたらいいんだ!!先生も協力する!(大声)」




『 駿が大人しくあなたに、キスされれば済む話です!(大声)』





先生「 おう!そうか!ってええええ!?(大声)」




「 ええええ!!!!(大声)」




もゆ「wwww」



道枝「 嫌です!」



『 じゃあ、別れる』



道枝「 それもやだ!」




『 どっち!早くしないと
あなた授業あるから、強制的に別れるよ!』




道枝「 んんんん。じゃあ
大人しくされます(´._.`)シュン」





『 はい、おいで!』





道枝「 (あなたの目の前に来る、うつむいてる)」





『 顔上げてぇ~w出来ないでしょ~』




もゆ「 手にしたら?w」





「 おおおお!!!」





『 あっ!それいいね!駿、手!』




道枝「 口よりはマシ!(手出す)」




『 (手を取る)チュッ』





「 ギャァァァァ」





『 じゃあね!駿!!!』




道枝「 もうちょっと居たい。(ハグ)」




もゆ「 わお!wかなり甘えたw(ボソッ)」




『 また、お昼会えるから!(耳打ち)カプッ(耳噛む)』





道枝「 ひゃっ///」




もゆ「 ん?どうした、?w」




『 なんでもwwwwじゃあねw』




道枝「 あなたちゃん!!」
























































呼ばれた気がしたけど、無視して、


もゆの手引いて、理科室ダッシュ!!!















































『 せーふ!?』





先生「 NOだけど、道枝に捕まってたら仕方ないな」





『 捕まってたって言うより捕まられた?w』




先生「 どういうこと?w」




もゆ「 やっとこの2人付き合い始めたんですよw」




先生「 えええええ!!!やっとか!」




『 それで、駿の手にキスしてきて
離れたくないって言われたから。またお昼会えるよって耳打ちしてついでに、甘噛みしてきましたw』





もゆ「 あっ!あれ、耳噛んだから
あんな声出してたんだw」




『 そう!w弱いんだよねww』




もゆ「 あなたが、慣れてんだよwww」












先生「 まぁいい。授業始めるぞぉ~」




































































これで、

この学校の人、全員に、あなたと、駿が
付き合い始めた事バレたかな?w

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 竹下 🐼🤟
竹下 🐼🤟
ファンマ→🐼🤟 ファンネ→竹民 不登校ガールです!!!w 🍌💖/❥.🍌/🦈⛓
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る