無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

(👦🏻)



俺にいちごミルク…?舐めてんのかこいつ、






👧🏻「いちごを食べると元気が出るんだよ!私も元気もらってるの…」






👧🏻「じゃあ、私は行くね。早く帰らないと今度は風邪、引くよ?」






そう言い、傘と飴をおいて走っていった





グク
グク
お前が濡れてかえってどーすんだよ…笑






渡された飴を食べる





グク
グク
うわっ、あんめぇ…






元気が出る…






絶対あいつの思い込みだろ






けど、口に広がる甘くて優しい味






それによって無意識に流れる涙を止める術を知らない俺はずっと泣いていた。






ただ、嬉しかった。






こんな俺でも確かに見つけて貰えた気がして、






少しだけ昔を見た気がして…








______________________________________