無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第57話

(👦🏻)




















.











































































































グク
グク
俺が愛してやるよ






一瞬時が止まった。そんな気がした






どうして、なんで貴方は私を見捨てないの…?






グク
グク
これでもかってくらい愛してやる
グク
グク
お前のからっぽの心の中
グク
グク
俺の愛で溢れさせてやるよ






こんなこと言われたの初めて…






でも、信じられない…






貴方も口だけで、本当は愛してくれないんでしょ?





you
嘘ばっかり…
グク
グク
信じられねぇなら
グク
グク
それを俺が証明してやるよ






この強い言葉を疑っていた心が グラッ っと揺れた






この人は本当に私を愛してくれる?






何故か、信じてみたくなった。






生まれて初めて人から必要とされたような気がする






私はこの人と出会うために今まで生きてきたのだろう






初めて、生まれてきてよかったって思った