無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第44話

(👦🏻)






そして、じょんぐくと出会って数日が経った。






私は学校に行かない日が続いていた。





グク
グク
 散歩でも行くか? 






じょんぐくは高校があるから日中はいないことがほとんどで、






早くて夕方に帰ってくる。






たまに喧嘩の後だからか顔に傷があったり、






服が崩れていたりする時があるけど…






しゃーないか笑






私は自分の服なんて持ってないからじょんぐくのスウェットを借りている。






ダッボダボだけど笑笑





you
 うん!行きたい! 






散歩なんていつぶりだろう。






しかも、初めてじょんぐくと一緒にちゃんと外に出る。






ワクワクしてきた!!






夕日も見れたらいいなぁ





グク
グク
 じゃあ、行くか 






そうして外へ出た。









________________________________________