無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第82話

(👦🏻)
グク
グク
その答えしか求めてねぇよ














そんな俺様台詞を残すと、服を持ってレジへ行ってしまった。
















本当に買って貰っちゃっていいのかな…?
















お互い17歳なのに…
















ってか、じょんぐくは誕生日過ぎちゃってんのかな…?
















もしまだなら、祝ってあげたいなぁ。なんちゃって笑
















私ったら、気づいたらじょんぐくのことばっか考えちゃってる。
















なんでだろ…?
















グク
グク
早速、これに着替えろ
you
えっ!?ここで??












ここじゃあ、みんなに見られるじゃん。
















さすがに私でも恥ずかしい…