無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

502
2020/04/08

第8話

はち


グクside


朝か、
てか、誰も起きてなくない?
起こそ
グク
グク
もしも〜し
テヒョン
テヒョン
zzzz
グク
グク
起きてくださーい
ウヌ
ウヌ
、、、、z
グク
グク
ミンギュさん〜
ミンギュ
ミンギュ
、、ワンワン
グク
グク
ツウィさ〜ん
ツウィ
ツウィ
ーーー
グク
グク
みんな起きない、















5分後
グク
グク
寝るか、

















1時間後
テヒョン
テヒョン
待って待って待って
ウヌ
ウヌ
もう10時じゃん
ミンギュ
ミンギュ
学校😇
ツウィ
ツウィ
はははははやくいかないと
グク
グク
やばぁい
テヒョン
テヒョン
ダッシュだダッシュ
ウヌ
ウヌ
よし、行けぇぇぇぇ































































学校
teacher
teacher
遅刻だぞ、
グク
グク
はい、
ツウィ
ツウィ
すいません、
teacher
teacher
これからは気をつけなさい
ツウィ
ツウィ
はーい
グク
グク
はい
teacher
teacher
じゃあ授業始めるぞ〜








_
ツウィ
ツウィ
あっ、そうだそうだ
グク
グク
ちょっ、声でかい
ツウィ
ツウィ
はいはい
グク
グク
で?何?
ツウィ
ツウィ
今日の放課後さ、また地下室の所に行くんだけど
ツウィ
ツウィ
着いてきてね?
グク
グク
あ?うん、わかったけど
ツウィ
ツウィ
グクは、連れとしてだけど、
ツウィ
ツウィ
気をつけてね
グク
グク
?何を?
ツウィ
ツウィ
まあ、色々
ツウィ
ツウィ
私達の後ろに居れば大丈夫だと思うから、緊張しないでおいて
グク
グク
分かった、?



























なんか、いつものツウィとは違う、

ピリピリした感じ
表には出てないけど、









今日は何があるんだろう、、













































_
NEXT
>>>>