無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第99話

ハピエンー5
…夢を見た




あなたがいて、僕がいて、




前と同じ様に日々を過ごした




…ただ、一つだけ違うところがあって




あなたの声が聞こえなかった




口を動かしていて、何かを伝えたいことは分かって




…それでも、声は聞こえなかった




そして、目が覚めて気づく




…僕は、あなたの声を忘れたんだ




特徴はいくらでも思い出せるのに




その特徴とあなたが結びつかない




会いたい、苦しい、声をきかせて、辛い、
五条悟
五条悟
もう嫌だな…
……任務行かなくちゃ
祓って、祓って、戦って




守りたかった人も、守りたかった世界も、




もうここには無い




いっそ、あなたのところに行ってしまおうか





会えないってわかってるけど、でも、もしかしたら…
五条悟
五条悟
…伊地知、呪霊本当にいるの?
伊地知潔高
伊地知潔高
…はい?
五条悟
五条悟
呪力が感じないんだよねー
帰っていい?
伊地知潔高
伊地知潔高
…呪詛師という場合もあります
五条さんを疑っている訳ではありません
が、一応確認をしていただきたく…
五条悟
五条悟
はいはい
めんどくせー
この場所、あなたと会った所だ…




ここでまた、運命の再会…ってあるわけないか




呪霊は…ついさっき祓われた…って感じか




もしかして…また生きてたり…




…いや、ありえない、そもそもあなたは目の前で…




…でも、もしかしたら、前みたいに
五条悟
五条悟
ハァ…ハァ…
このへん…?
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
…五条?
五条悟
五条悟
…え?
________________________
作者
作者
ふぁぁぁいふぉぉぉふぃぃ!
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
…はい?
作者
作者
書きたいところが!書けるぅ!
やっと!何とか!幸せ!
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
とりあえず落ち着け
作者
作者
あああーやっとだよ、やっとだよ
半年くらいかかったのでは?
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
…中途半端なとこで終わった時みたいな
あとがきを書くな
作者
作者
次回はちゃんと挨拶します!
ありがとうございましたー!