前の話
一覧へ
次の話

第7話

338
2020/11/28 10:02
炭治郎に連れられて、私は鱗滝さん?という人の元へ向かう。
え、待って、名前あってるよね?間違えてないよね?←
鱗滝左近次
…起きたか
あなた

はい。ぐっすりです。ありがとうございます。おはようございます←

鱗滝左近次
…ああ←
竈門炭治郎
えっと…あなたは鱗滝さんと知り合いなのか?
あなた

いいえ、全くの初対面ですが何か?←

あ、やばい、炭治郎から戸惑いのオーラが見える←自分のせい
…ごめんなさい、ちゃんとします。
ゴホンッ!!←
あなた

でも鱗滝さんの話は聞いた事あるよ!私の知り合いから聞いた!天狗のお面付けてるって聞いてたからすぐに分かったよ

あなた

元水柱様ですよね?

鱗滝左近次
ああ。よく知っているな
あなた

改めまして…この度は助けていただき、ありがとうございました

鱗滝左近次
炭治郎も助けられたと聞いた。こちらこそ礼を言う
───ぐぅぅぅぅぅうう
あなた

私のお腹の音が盛大に鳴り響いた。
え、待って恥ずかしすぎる。山1つぶんくらいの距離まで逃げたい←
炭治郎が小さく笑ってるんだけど。
竈門炭治郎
俺もお腹が空いたのでご飯にしませんか?
鱗滝左近次
ああ。少し待っていろ
あなた

はーい

────食後──────
竈門炭治郎
所でだ、あなた
竈門炭治郎
禰豆子の事なんだが…
あなた

ああ、あの鬼の子?

あなた

可愛いよねぇ…!友達になりたいわぁ〜←

竈門炭治郎
えっと…知ってたのか?
あなた

まぁ、オーラで何となく?

竈門炭治郎
殺さないのか?
あなた

え!?なんで!?あんなにも可愛い子を!?←

竈門炭治郎
………
炭治郎、凄い顔してる…
あなた

待って、引かないで!そんな顔しないで!仕方ないじゃん!可愛いもん←

竈門炭治郎
確かにウチの禰豆子は可愛いな…←
あなた

そうそう←

あなた

まぁ、それとあの子は他の鬼とは違うオーラがしたっていうか…

あなた

優しい、人と似てるオーラが見えたよ

竈門炭治郎
そうか、良かった…!
竈門炭治郎
よし、あなた!刀が届いて任務が始まるまでここに居ないか?
あなた

あーいやー、それはちょっとさすがに…

竈門炭治郎
鱗滝さんによる鍛錬!
あなた

竈門炭治郎
食事保証!
あなた

なぬ…

鱗滝左近次
ちょ、待…←
竈門炭治郎
そして禰豆子と友達になるのを俺が許可する!←
あなた

住みます!!←

鱗滝左近次
…おい
こうして私はしばらくここに居座ることになりました。
鱗滝左近次
儂は許可してないぞ…

プリ小説オーディオドラマ