第4話

673
2020/03/19 04:39
えっっっっっ…!?
可愛い!!
お友達になりたい←
…?あれ?でもこの子、オーラが…
最終選別で生きてた人
!禰豆子!お前、起きたのか!
そう言うやいなや、女の子が近づいてくる。
え、なになになになに←
フワッ…
私が連れてきた子に、抱きついた。
抱きつかれた方は…泣いてる。
ああ、そっか。この子だったんだ。待ってくれている子は。
なんて考えてると…
もう1人、天狗のお面をつけたひとがその2人をふわっと包んだ。
うおっ、びっくりした。この人足音しなかったんですけど!?←
…雰囲気壊れたな。ゴホン、気を取り直して…
この人達からは、とっても深い、慈愛の色が視える。
良かったね。
さて、私は帰るか!
と、こっそりこの場を去ろうとした時…
グニャリ
ん?グニャリ?
そう思うとすぐに私の視界はグネグネと歪んでいく。
あれ…?私も意外と疲れが溜まってたの…か…な…?
そこで、私は意識を手放した。

プリ小説オーディオドラマ