無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,214
2020/04/12

第20話

20





次の日









トイレ









女子1「ちょっと?」









『なんですか。』









女子2「最近調子乗ってるみたいだね〜!」









バシャーあなたに水をかける









女子達「まじウケるんだけど!!」









『何するの!!』









女子達「あんたが調子乗ってんのが行けねぇんだよ!」








『調子なんか、、』









女子達「このこと、目黒くんに、言ったら、どうなるか分かるよね?」








女子達「おバカさ〜ん!!」









『...』


















































放課後









そら「あなた!」









『なに。』









そら「なに、じゃないよ!なんで今日授業受けなかったの?」








『そんなこと関係ない。』









そら「ねぇ!どうしたの?」









『そらちゃんには、関係ないから!!』









そら「そっか。」









『さよなら。グスンッ』
















































次の日









ガラガラ









目黒「ねぇ。」









『なに。』









目黒「あなたが、萌優を殴ったって本当?」









『えっ?』









萌優「ひどいよ。グスンッ」









クラス「本当に、酷すぎだろ。」









『証拠は?』









目黒「あざだって出来てるし。」









目黒「萌優見せて?」









萌優「はい。」









『こんなの知らないよ!!グスンッ』









ガラガラ


















そら「あなた!!」

































なんでみんなして、私をせめるの?
















私には、味方が1人も居ないの?



























NEXT