プリ小説

第32話

嫌い。大っ嫌い。
まなみside
怖い。
聡から嫌いって言われてから3か月。
聡に何もしてないのに
おそらく聡のことが好きだと思われる女子とそのまわりの女子の
視線が
怪しい笑みを浮かべる口が
怖くてたまらない。
聡と話すのは挨拶だけ。
しかもこっちからは話しかけない
なのに、どうして?
どうして、痛くするの?
どうして、苦しくさせるの?
どうして、自分が、自分たちが悪いことしてるって思わないの?
どうして、私だけこんな目にあうの?
どうして、聡は普通に健人くんと話せるの?
私はあなたと普通に話せない。
だって、あなたにまで危害が及んだらたまらない。
だけど、聡は平気なんだね。
一時でも好きだった人が傷ついても
普通なんだ?
"まなみが傷つくのがやだ。"
これも綺麗ごとなんでしょ。
結局は自分が傷つかなきゃいい。
最後、自分が笑ってればいい。
そう、思ってるんでしょ?
聡なんて
嫌い。
大嫌い。
世界で1番大嫌い。
宇宙で1番大嫌い。
この世で1番、、、
大っ嫌い。
なのに、
この世で1番




























大好き。
ねぇ、どうしたら、諦めがつくの?
どうしたら、心の底から嫌いになれるの?
教えてよ_______________

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

かぴばらゆーとぴあ。
かぴばらゆーとぴあ。
辞めます。ごめんなさい。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る