無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,234
2022/02/05

第2話

4時限目の終わりまで15分くらいになったときに先生が
先生
えー、残り15分でテスト返却をします。
えぇぇぇぇ。
でも、今回は結構自信あったし、赤点は避けられると思うから、補習はないよね。..
先生
えー、次は立花さん。
立花彩
はい。
どうだろ、

えっと結果は




国語100点、英語92点、社会80点、理科76点、数学28点....

数学は..赤点だ..。


自信あったのにな、、




あれ..?今日、会議あるんだった。
どうしようo(T△T=T△T)o

補習ある..。


今日は遅れるなぁ。あ、忍からみんなに伝えてもらおう
立花彩
し..の.ぶ
あぁぁぁ!ヤバイ。忍さっき早退したんだった。


でも、今日授業このあと全部移動教室だった。休み時間は全部移動に使うと思うし、昼休みも補習だし。6時限目終わったら即補習だし。ヤバイ。




とりあえず、補習をちゃっちゃと終わらせて公衆電話から若武に電話しよ..。











ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ども!イカチャンです!
短いですが、許してください。( ノ;_ _)ノ


彩ちゃんが若干キャラ崩壊してる.....?



余談なんですけど、最近すごい寒くて二度寝しまくってますw
どうやったら、二度寝しないんだろ。だれか教えt(((👊自分でどうにかしろ




それではまた、バイバイ~です!✨