無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

168
2020/02/02

第13話

ローラー先生龍斗クン
あなた

さーくちゃん!

作間龍斗
なーぁに?
あなた

ローラーやりたい!!!

作間龍斗
ローラー!?
あなた

ダメ…かな?

作間龍斗
いやっ、いいよ!やろっか!
あなた

うん!



作間龍斗
じゃあ、さっそくやるけど、あなたは
ちゃんと準備運動してね?
あなた

はーい!



あなた

作ちゃん!できた!

作間龍斗
よしっ!じゃあすべろ!
あなた

はーい!

作間龍斗
まず、俺が滑るから見てて?
あなた

うん!

シュウウ滑る
あなた

すごーぃ!!!!!

作間龍斗
じゃああなたも滑ってみよ!
あなた

うん!

シュウウ…ドテッコケる
作間龍斗
あなた!!!!!
あなた

痛い…泣く

作間龍斗
大丈夫足をさする!?
あなた

作ちゃん痛い…

作間龍斗
捻ったかな…
あなた

ごめんなさい、

作間龍斗
なんで、あやまるの?
あなた

だって…せっかく楽しく滑ってたのに、
台無しにしちゃった…

作間龍斗
そんな事、気にしなくていいよ、
あなたの怪我の方が今は重要!
それにまたいつだって滑れるから…ね?
あなた

うん。

作間龍斗
ほらっ、そんな落ち込まない!!!!!
あなたは笑顔の方がいいよ?
あなた

うん

作間龍斗
もぅ、チュッキスする
あなた

んっ…

あなた

、///作ちゃん?

作間龍斗
あなたが笑ってくれないからだよ?
あなた

でも…キスしなくていいじゃん///

作間龍斗
お仕置だ!!!!!
あなた

ニコッ

作間龍斗
あっ、笑った!
あなた

、笑えてた?

作間龍斗
笑えてた!笑えてた!やっぱりあなたは
笑った方が可愛い♡♡
あなた

ありがとう😊










←なんか違う