無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
646
2018/05/17

第3話

#3 デートと誕生日パーティーと告白
亜梨沙
バタバタ
龍我
どうしたの?そんなに急いで。行くのはもうちょっとあとでしょ?
亜梨沙
家のこと少しでもやりたくて
飛貴
俺たちがやっておくから心配すんなって〜
亜梨沙
いや。めっちゃ心配。いつも家のこと何もしやん人たちに任せるのは
雄登
亜梨沙が俺たちに任せたんやろ!今日は家のこと考えやんと、楽しんでおいで?な?
亜梨沙
うん
大昇
そろそろ行くか〜
亜梨沙
うん!行こ〜!
一世
亜梨沙ってさ大昇と喋っとると楽しそう
亜梨沙
そう?普通だけど?
龍我
確かに!俺と喋ってる時全然楽しそうじゃないもん
亜梨沙
普通に接してるつもりだけどなぁ〜
大昇
いいから行くよ
亜梨沙
うん
大昇と亜梨沙が家を出る
大昇
あれ見るんだよね?ラストホールド
亜梨沙
そうだよ。楽しみだよね〜!阿部くんとか深澤くんとか
大昇
確かに!俺の先輩たちいっぱい出てる!
亜梨沙
((映画館に着き映画鑑賞中))
大昇
(^ω^)ニコニコ
亜梨沙
終わった〜!次なにする?
大昇
今日は亜梨沙の誕生日だからなんでもいいよ
亜梨沙
ほんと!やった!レピピ行きたいな〜
大昇
いいよ
その頃家では
雄登
みんな!早く準備しやな昼ごはん抜きにするよ!
一世
それはやだ!
直樹
やだよ、ー。昼飯抜きなんて
飛貴
早く準備しよ!
龍我
だね!
数時間後
準備が終わり、一休み
その頃…
亜梨沙
ただいま〜!((大荷物を持ってリビングに行く))
龍我、雄登、一世、直樹、飛貴
🎉・:*:・。(〃・ω・)ノ🎉オメデト!ヽ(`・ω・´)ノ イェイ!🎉
亜梨沙
え?どうしたの?みんな揃って
大昇
亜梨沙!お誕生日おめでとう!
一世
オメデトウッ🎉👏
亜梨沙
(´+(エ)+`)ウゥ
みんな…ありがとッ!
雄登
((ケーキを持って))ℋ੨ppყ ᙖ ౹̊ণ৳hძ੨ყ·*⋆ฺ࿐♡
亜梨沙
ほんとありがと!
大昇
ここで言わせてもらいます!((亜梨沙の前に立ち))亜梨沙…俺…亜梨沙のことが…好きだ!
昔からずっと好きだ!お、俺と付き合ってください!
龍我
俺も亜梨沙のことが好きです!俺と付き合ってください!
雄登
俺、亜梨沙のこと好き!俺と付き合って?
一世
俺も亜梨沙のこと好き!俺と付き合ってくれませんか?
飛貴
俺も…亜梨沙のことが好き!俺と付き合ってください!
直樹
俺、亜梨沙のこと好きなんだ!昔から!だから俺と付き合ってくれない?
亜梨沙
え… 、?み、んな?ど、どうした…の?
大昇
返事は?
亜梨沙
え…  、 、?
亜梨沙
大昇!よろしくお願いします!
大昇
やった!
亜梨沙
私も昔から大昇のことが好きでした!
龍我
振られちゃった…けど諦めない!
雄登
(゚◇゚)ガーン振られた…でも諦めね〜
一世
ふ、振られた…Σ(゚д゚lll)諦めないぞ!
直樹
振られた…けど絶対諦めない!
飛貴
振られちゃった…諦めねーぞ!
亜梨沙
みんな  …  、 、  ほんとごめんね。。こんなことまでしてくれたのに
雄登
ううん。今日は特別!亜梨沙の誕生日だから
亜梨沙
みんな!これからもよろしくね!
飛貴
もちろん!
パーティが終わる頃
大昇
はい!これ!みんなからのプレゼント!
亜梨沙
うゎ〜!嬉しい!(*ゝω・)ノ アリガ㌧♪
一世
楽しんでくれた?
亜梨沙
うん!めっちゃ楽しかった〜!今日は最高の誕生日だよ!