無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

12


――――――――――――――――――――――
横峯side


現場に到着したら、治療キットをもって
走り出す、






あれがぶつかった船か、結構大きいな

ふと前を見たらブルーシートだった
方向転換するも上手くいかず転んだ

横峯
横峯
痛っい…



すると藍沢先生に起こされる
行かなきや!








救急車に入る

女の子
痛い、痛いよ
横峯
横峯
チラッ
藍沢
藍沢
……
横峯
横峯
聞こえますかー?お名前は…


腹部には圧痛、胸部骨盤には
問題ありません
もう一度バイタル測ってください!

あ、横峯です!
藍沢
藍沢
お願いします
横峯
横峯
翔北救命センターの横峯です、

どこか辛いところはありませんか?
女性
私は、いいですから
娘の方を
横峯
横峯
バイタル異常ありません!



そう藍沢先生に伝えるも…
藍沢
藍沢
……
横峯
横峯
えっ?



何も指示くれないの?と思っていると




後ろで4歳の女の子が倒れた
横峯
横峯
大丈夫!?
女性
さやか!
横峯
横峯
さやかちゃん!?

意識レベル悪いです!
藍沢
藍沢
それで?



それで?えっと、次は…

何をすれば


さやかちゃんに腕を握られる、



待って私は何をすればいいの

無理、出来ないできないよ!
横峯
横峯
ハァハァハァ…
藍沢
藍沢
まずは順番を決めろ
横峯
横峯
順番、、順番…


落ち着け、私。搬送の順番よ
4歳と7歳の女の子、そしてお母さん

横峯
横峯
まずこの子をヘリで翔北に運びます
タッチアンドゴーでピストンして
7歳の子もうちに。

その間にお母さんは救急車で
近くの病院に搬送します!
藍沢
藍沢
悪くない、ただ4歳と7歳だ母親と
一緒の方がいいだろう。


白石にベッドの空きを確認して
母親も翔北に搬送してやれ
横峯
横峯
わかりました!
白石
白石
大丈夫よ、お母さんもうちに運んで



あなたside




初療室で準備をしていると
白石先生の声が聞こえた



焦ったり困ったりしてない様子から
横峯先生がしっかり出来ているって
ことがわかる




よかった…
藍沢
藍沢
左側頭部に血腫がある
EDHとSDHをとろう

病院に着いたらすぐにCTをとって
脳外の新海にコンサルしろ
横峯
横峯
わかりました
藍沢
藍沢
母親はどうする
横峯
横峯
お母さんはバイタルも安定しています
FASTも所見は見られませんでした

お母さんの管理は救急隊員に任せます
冴島
冴島
お姉ちゃんはまだ腹痛を訴えています
横峯
横峯
藍沢先生は7歳の子の救急車に
乗ってください!
藍沢
藍沢
病院まで出来るだけ近づいておく
横峯
横峯
お願いします!