無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

17
藍沢
藍沢
なにしている
白石
白石
えっ??
藍沢
藍沢
お前がいちばん重い患者に
つきっきりでどうする。
現場は指揮官を求めている。

消防も救急も警察も目的は同じだ
ひとつでも多くの命を救うために
仕事をしている。

その方法を1番知っているのは医者だ
だから現場は医者の判断で動く。


だか、医者はただ大勢いたところで
機能しない。
引っ張ってく人間が必要なんだ。
藍沢
藍沢
白石、指揮官になれ。


お前は、仲間の能力をよく知ってるし
患者とその家族両方を考えて
決断することが出来る。


他の組織の人間ともうまくやれる
治療をできる人間は他にもいる

緋山も藤川も、、、、それに



俺もいる。行け
白石
白石
バンホール終わって救出できたら
その子を第1優先で搬送して


消防とCSには私が伝えとく
藍沢
藍沢
了解
冴島
冴島
わかりました!




さすがだ、藍沢先生


あなたの言葉は冷たい。
だから、時には悪く言われる

だけど誰より説得力があり、
強く心が揺れる。

だからみんな、あなたに憧れ、信頼する。


私もその1人、、


あなたに命を救われ、一時は恨み、
憧れ、希望になった。



あなたに認められるために、医者になった。




やっぱり私は救命医になりたい!





白石side




私に出来ることは、
今私に求められているのは
みんなをまとめること…


よし、
白石
白石
緋山先生、

20分以内にヘリが戻る、どうする?
緋山
緋山
もう、頭見えてるからここで産ませる

日没に間に合わなかったら
こっちは救急車で行く
白石
白石
わかった
灰谷
灰谷
チューブ固定してください
横峯
横峯
7ccで固定した
白石
白石
ごめん、遅くなった
灰谷
灰谷
ホッ
白石
白石
肺挫傷かもしれないから
ライン確保してヘリが来る
空き地に運んで


横峯先生は座ってるお年寄りが
頻呼吸になってる人いるから
再トリアージして
灰谷
灰谷
わかりました
横峯
横峯
はい!
白石
白石
白車足りてないので、緑タグは
民間のバスを借りて運びましょう

かずさ医大が何人受け入れられるかを
確認してください