第24話

四 次 元
794
2018/09/11 14:52

体育の時間が終わって、


みんな教室で帰宅の準備中。










____なんか、後ろから誰かにずっと見られてる様な…



まあ気の所為だよね。













って思ったけど、やっぱり見られてる。



ちょっと怖いけど、思い切って後ろを振り向く。





すると、テヒョンが睨みつけてきてた。




あなた

何、怖い

テヒョン
テヒョン
・・・

テヒョンは無視してずっと見つめてくる。


目…きれい。




いつもと違ってなんだか冷たい雰囲気に胸が高鳴ってるなんて、

ドMみたいじゃん。











何秒間も目を合わせてきて、


だんだん
私が恥ずかしくなってきて視線を逸らした。

あなた

なんなの!

あなた

新種のいじめ?!

テヒョン
テヒョン
___?

テヒョンの表情がころって変わった。

いきなりきょとんってしてきた。

テヒョン
テヒョン
何一人で喋ってんの?
あなた

テヒョンと話してたんだけど、聞いてなかったの?

テヒョン
テヒョン
えー?そうなのー?



話聞いてなかったみたいだよ、この4次元←





まだ子供の頃と変わらないような雰囲気で、少し安心する。







でも、さっきの男の人って感じの雰囲気。


ちょっとどきってした。









┈┈┈┈┈┈┈ ❁ ❁ ❁ ┈┈┈┈┈┈┈┈

作者のちぇむ
作者のちぇむ
お気に入り100人ありがとううう♡♡
作者のちぇむ
作者のちぇむ
いつもいいねしてくれる人ほんとに大好きです
作者のちぇむ
作者のちぇむ
唐突だけど、ナムさんDAYだね🎉

プリ小説オーディオドラマ