無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第3話

ー現代ー
永瀬廉
紫耀〜!今日遊べる〜?
平野紫耀
うん!遊べるよー!
永瀬廉
じゃあ遊ぼーや!ご飯食べたら1時に俺ん家集合なー!
平野紫耀
わかった!海人も誘お!
永瀬廉
OK〜!
平野紫耀
海人〜!
廉side
俺は永瀬廉!6年生やで!明日から最後の夏休みやねん!今2時間目やからあと1時間終われば帰れる!成績は普通やったけど読書感想文とかは嫌やなーまぁ、紫耀とか海人達と楽しく遊べたらええな♪
平野紫耀
海人も来るって♪!
永瀬廉
おー!
✂--------------- キ リ ト リ ---------------✂
━━━━━━━永瀬家━━━━━━━
永瀬廉
お!紫耀こっちこっち〜!
平野紫耀
れーん!
平野紫耀
海人まだー?
永瀬廉
まだやdやなくて来たー!
髙橋海人
紫耀ー!廉ー!
永瀬廉
みんな揃ったし一学期おつかれパーティーでもする?
髙橋海人
(○-∀・)bいいね!
永瀬廉
じゃあお菓子とジュース取ってくる!
平野紫耀
お願いー!
永瀬廉
取ってきたで!
平野紫耀
あーっ!濡れおかきあるー!廉様ありがとうございます!
永瀬廉
www
髙橋海人
www
永瀬廉
ゲームしよーや!
髙橋海人
やったー!
永瀬廉
今日は絶対紫耀に勝つからな!
平野紫耀
受けて立つ!
---------------------------------
永瀬廉
うぅぅぅううぅうううううううううぅぅうううぅぅううう…負けたぁぁぁぁぁ…
平野紫耀
いぃぃぃぃやったぁぁぁぁぁー!
髙橋海人
(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
永瀬廉
海人笑いすぎ…
髙橋海人
(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
平野紫耀
www海人www
永瀬廉
紫耀も笑わんで…
髙橋海人
(*゚∀゚)アヒャヒャ俺次廉とやりたい!
永瀬廉
ええよ!海人には負けへん!
--------------------------------
永瀬廉
うぅぅぅううぅうううううううううぅぅうううぅぅううう…なんでなん…嫌だぁぁぁぁぁ…
平野紫耀
マァマァ(((ノ´ー`)ノ
永瀬廉
やめてぇー…なんでみんなそんな強いん…
髙橋海人
(∀`*ゞ)エヘヘ
永瀬廉
えへへちゃうわ…なんで初めてやのにそんな海人強いねん…
髙橋海人
えっ!?紫耀に教えてもらったから(´>∀<`)ゝ))エヘヘ
永瀬廉
えへへやめろぉぉぉぉ…
髙橋海人
エヘヘ(*´・∀・`*)ゞ
永瀬廉
えへへやめろって言ったやん…
✂--------------- キ リ ト リ ---------------✂
平野紫耀
そろそろ俺帰るわー。
髙橋海人
じゃ、俺も帰るー
永瀬廉
おう!途中まで送ってくわ!
━━━━━━━曲がり角━━━━━━━
髙橋海人
ほんじゃーまた明日ね!ラジオ体操で!
平野紫耀
あっー!ラジオ体操か!忘れてたぁーwww廉ありがとう!バイバーイ!
永瀬廉
紫耀、色々言うたなwwwじゃ、また明日なー!
俺は2人が見えなくなるまで手を振り、振り返って歩きだした。けど、歩き出してすぐ学校の裏山が光ったように見え、大きな音がした。そして気になって行ってみた。するとそこには…
???
痛たたた…
俺と同じぐらいの年齢の女の子がいた。
--------------------------------
こんにちは。
どうも、秘書兼支配人です。
またお会い出来て嬉しいです。
神が暇してるのでちょっと構ってやってください。
それではまた。
ポチッ。



























どうじゃったか?
元気にしておったか?
話をしようと思っていたのじゃがちょっと色々あってな。
まぁ、よう覚えてて来てくれたの。
また見たいなら忘れずに元気に来ることじゃ。
それじゃあな。
ふぉっふぉっふぉっふぉっふぉっふぉっ