無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第2話

五年前
五年前--------
操野 軽派
操野 軽派
大好きだよっ!
死自 雫裏
死自 雫裏
私もっ!
私達は、引くほどラブラブで、仲が良かった。
操野 軽派
操野 軽派
明日はどこにデートに行く?
死自 雫裏
死自 雫裏
え~
死自 雫裏
死自 雫裏
軽君の家っ♡
操野 軽派
操野 軽派
もーしょうがないなぁ♡
死自 雫裏
死自 雫裏
えへへ~♡
軽の家
死自 雫裏
死自 雫裏
んねんね、けー君♡
操野 軽派
操野 軽派
なに?
死自 雫裏
死自 雫裏
ちゅー………して?
操野 軽派
操野 軽派
ん~
操野 軽派
操野 軽派
ちゅ
死自 雫裏
死自 雫裏
きゃー/////
操野 軽派
操野 軽派
かわいー
五年後
死自 雫裏
死自 雫裏
(いや、気持ちわりぃ。)
死自 雫裏
死自 雫裏
(何やってんだろ)
死自 雫裏
死自 雫裏
ま、いっか。
死自 雫裏
死自 雫裏
今に見てろよ!
死自 雫裏
死自 雫裏
幽霊になって呪って復讐してやる!
ここで私の人生が終わり、幽霊として生活する人生が始まる!