無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

任務
あなた

私も悠仁達と任務に行きたかったなぁ〜

五条悟
五条悟
しょうがないでしょ❓
僕たちは今出張中なんだから
あなた

大丈夫かな〜❔

五条悟
五条悟
じゃあ終わらせてから行く❓
あなた

他にも任務が入らなかったらね…

呪霊 ギャギャギャ
あなた

うるさいなぁ〜
今話してるんだよね〜

あなた

{黙れ}

呪霊 …………
五条悟
五条悟
流石僕のあなた
あなた

いつから私は悟のになったんだよ

五条悟
五条悟
(怒ってるのに[お前]じゃなくて名前で呼んでくれてる…嬉しい)
じゃあ僕が祓うよ〜
あなた

…私が祓う

五条悟
五条悟
え❓
あなた

別にいいでしょ❔

あなた

{消えろ}

呪霊 ギィャャャ
五条悟
五条悟
怖っ…
あなた

あ〜
喉痛い…

あなた

悟飴ある❔

五条悟
五条悟
食べさせてあげようか❓
口移しで
あなた

………

五条悟
五条悟
顔赤いよ❓
あなた

やっぱ飴いらない

五条悟
五条悟
ゴメンゴメン
冗談だよ
ハイ
あなた

…ありがたく貰っとく

五条悟
五条悟
素直でよろしい
(可愛い〜)
あなた

何故上から目線❔

五条悟
五条悟
まだ任務あったよね〜
あなた

無視すんな❕❕❕❕❕

五条悟
五条悟
任務あったよね❓
あなた

うぅっ
…あった

五条悟
五条悟
じゃあさっさと片づけよ〜
あなた

うぅ〜

______________________
はいっ
短過ぎますね〜
ごめんなさい🙏
近いうちまた出します❗
それではバイチャ