第13話

TᗯEIᐯE
1,698
2022/12/12 10:45

《小峠side》


元宮組の組長が殺されたという事実は天羽組にも伝わり、それを聞いた和中の兄貴が心底怒り狂っていた。

和中蒼一郎
和中蒼一郎
切歯扼腕...天王寺組員は全員殺す

天王寺組の幹部の苅込の情報が入った...和中の兄貴は今からそこへ向かうところだ。

小峠華太
小峠華太
行ってらっしゃいませ、お気をつけて
和中蒼一郎
和中蒼一郎
工藤の兄貴の恩人、元宮組長を殺した罪をその身をもって分からせてやろう

そうして和中の兄貴は歩いていった。










元宮組の件は苅込にも伝わっていた。

苅込一輝
苅込一輝
なんやしょうもない、元宮組で同士討ちしただけかいな
苅込一輝
苅込一輝
せめて一人くらい殺せっちゅうねん
意味ないやんけ
和中蒼一郎
和中蒼一郎
おい...貴様

和中の兄貴が後ろから声をかける。

苅込一輝
苅込一輝
ほう...これはえらいラッキーや、大物が自分から来てくれよったで
苅込一輝
苅込一輝
最近見られてる気がしてなぁ、お宅の情報屋やったか
和中蒼一郎
和中蒼一郎
野田の兄貴を襲撃し、舎弟を4人も殺し、更には元宮組まで...貴様は万死に値する

兄貴は怒りの極限に達していた。



柳葉刀の苅込...コイツも裏社会に名が轟く猛者だ。

苅込一輝
苅込一輝
俺も柳葉刀は免許皆伝や、さぁ...裏社会最強の剣豪を決めよか
和中蒼一郎
和中蒼一郎
南無阿弥陀仏  南無阿弥陀仏...


苅込は剣を構えるも、和中の兄貴は抜刀しない。


苅込一輝
苅込一輝
なるほどな 居合か!日本刀ならではの技やな
ええやん!楽しいやん!

そう、和中の兄貴が狙うのが一撃必殺...最速の抜刀術。

和中蒼一郎
和中蒼一郎
小心翼翼  ごちゃごちゃとよく喋る...御託はいい、さっさとかかってくるがいい
苅込一輝
苅込一輝
ほざけ!このボケがぁ!大物取りじゃああ!

苅込の踏み込みは規格外と言っていいほど速かった。



だが...怒髪天状態の和中の兄貴は...

和中蒼一郎
和中蒼一郎
カァァァ!

凄まじかった。



その剣速は苅込の動体視力を凌駕した。

苅込一輝
苅込一輝
あ...

気がつけば柳葉刀と一緒に右腕が消えていたんだ。

苅込一輝
苅込一輝
ぐあぁあ!
和中蒼一郎
和中蒼一郎
1秒も持たなかったな下郎...なんの免許を皆伝したんだ、お前は。原付より簡単なのか?
和中蒼一郎
和中蒼一郎
さぁ天王寺組城戸派、ヤサを言え...刀削麺になるか?
苅込一輝
苅込一輝
ヘッ...舐めてくれんなぁ和中
苅込一輝
苅込一輝
死んでも言うかぁ!俺は腐っても天王寺組城戸派なんじゃあ!

そう言って苅込が拳銃を抜く!



...しかしそんなものが極限まで研ぎ澄まされた和中の兄貴に効くはずがない。

和中蒼一郎
和中蒼一郎
やはり貴様には地獄が相応しい
苅込一輝
苅込一輝
クソッタレがぁぁぁ!

苅込は袈裟で一刀両断された。



これで始末は完了...帰ろうとした和中の兄貴の耳に叫び声が聞こえる。

あなた
苅込!!

なんとそこに居たのは天王寺組城戸派No.3、あなたの名字あなた。

あなた
苅込!大丈夫か?!
苅込一輝
苅込一輝
逃げてください、兄貴...アイツバケモンですわ...

まだ意識のある苅込が答える。

あなた
今すぐ闇医者連れてくから耐えとってくれ!
あなた
大丈夫やから...

だが苅込は瀕死状態...結局闇医者に行くことは出来ず死んでいった。

あなた
...うっ、
そしてその時...あなたの名字が泣いた。


あなた
ごめんなぁ、苅込...助けてやれんくて...ッ

和中蒼一郎
和中蒼一郎
(む、あれは...天王寺組NO.3のあなたの名字!)

もちろん和中の兄貴は気づいていた。



あなたの名字は泣いていて隙がある...不意をついて殺すことは出来た。

和中蒼一郎
和中蒼一郎
...

だが兄貴は何も言わずあなたの名字に背を向けた。



真意は分からない。だがきっと、俺も同じ立場だったらそうするだろうと思った。



下手をすれば和中の兄貴に殺されかけない...けれどあなたの名字は舎弟のためにその行動を取ったのだ。

和中蒼一郎
和中蒼一郎
胸襟秀麗、お前なら必ず_

兄貴はその言葉を最後にその場を後にした。

プリ小説オーディオドラマ