第11話

🌙
2,048
2018/07/08 14:00
何かこのまま居るとおかしくなる…。

てかもう私充分おかしいけどさ。
you
you
私そろそろ帰る!!
ジョングク
ジョングク
え,もう帰るの?
ジョングクが私の手を引っ張る。
you
you
だ,だってここ1泊だし。

そうだよ。


忘れたの?



自分で1泊って言ったくせにㅋㅋ
ジョングク
ジョングク
じゃあ僕の家来たら?
いやいやいやいや。
you
you
流石に無理。
会ってそんなに経たないし。
ジョングク
ジョングク
でも僕たち特別な関係でしょ?
だからいいじゃん。
you
you
1度寝たら終わりなんでしょ?
私も皆と同じように1度で終わり。




これ以上この人と一緒に居ちゃだめ。






だって私,こんな人に恋したくない…。



























今ならこの気持ち消すのにも間に合う。
ジョングク
ジョングク
だったらさ。
『1日じゃ終わらない関係』
ってのはどう?
はぁ?
ジョングク
ジョングク
連絡交換したのもその為だし?
したい時にするの。
そしたら毎日になりそうだけど。



無理無理無理無理無理無理無理無理無理。
絶対にだめ。
you
you
何でも初めて感出せばいいって?
そんな軽く騙されないから。
ジョングク
ジョングク
本当だよ。
女子の連絡先あなただけ。
確認したいなら見てみれば?
you
you
いい。
私彼女じゃないし。
ジョングク
ジョングク
あ~~~!!
いいから見てってば。



見てほしいの??

謎なんだけど。







とか思いながら,戸惑いつつ連絡先を見る。



本当だ。






女子の連絡先なんて1つも無い。
you
you
意外…。
ジョングク
ジョングク
ね?
これで分かったでしょ?
自分の服を着ながら,

渡したスマホを優しく受け取るジョングク。
ジョングク
ジョングク
だからいいじゃん。
ね?
服を着終わると,

ベッドの上に座る私の横に飛んでくる。


そして私の腕を掴む。
ジョングク
ジョングク
荷物持ったし,忘れ物ないね。
じゃあ行くよ。








何故か私は抵抗1つせず,

そのまま一緒に行ってしまった。

プリ小説オーディオドラマ