無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

ずっとキミが大好きです。 〜夏喜〜
あなたside 
はい、どーゆーことですか?大樹、黎弥、慧人に続き、勇征と颯ちゃんまで…
でも、大本命のなっちゃんだけ、ないんです…
なっちゃんはあなたのことが好きじゃないのかな。
そして、直後、LINEが鳴った。
堀夏喜
堀夏喜
(LINE)今から俺の家、来れるか?
(なまえ)
あなた
(LINE)うん、今から行くよ。
堀夏喜
堀夏喜
(LINE)了解。
※今の時間帯は7時くらいにしてください。
そして、あなたは、なっちゃんの家に着いた。
インターホンを鳴らす。
堀夏喜
堀夏喜
はい。あぁ、あなた?ちょっと待ってろよ。
(なまえ)
あなた
うん、少し待つよ。
堀夏喜
堀夏喜
お待たせ。
(なまえ)
あなた
全然、待ってないよ!!
堀夏喜
堀夏喜
そっか、じゃあ行くぞ。
そして、なっちゃんは歩き出した。
見慣れたなっちゃんの大きな背中も長い足もなんだか、特別のように感じる。 
黒のデニムにスニーカー、白のロゴTっていうシンプルなファッション。
だけど、なっちゃんらしくて、すごく似合ってる。
堀夏喜
堀夏喜
あなた?
(なまえ)
あなた
えっ!?
堀夏喜
堀夏喜
どうかしたか?
(なまえ)
あなた
うっ、ううん。
堀夏喜
堀夏喜
あ、もう少しで着くから、着いてきて。
あと、目瞑ってろよ?俺が手、引っ張ってやるから。
(なまえ)
あなた
えっ、あっ、わかった。
目を瞑ると、なっちゃんのおっきくて、あったかい手に引っ張られていた。
そして、目的地に着いたのか、なっちゃんが、止まった。
堀夏喜
堀夏喜
ん、着いたよ。ここどこだか分かる?
(なまえ)
あなた
ここは…昔、あなたとなっちゃんが一緒に来た、星の見える丘?
堀夏喜
堀夏喜
よく覚えてんじゃん。ここ、連れて行きたくなったんだよ。あなたをな。
(なまえ)
あなた
えっあなたを!?
堀夏喜
堀夏喜
…あなた以外いねぇーよ。
(なまえ)
あなた
なんて?
堀夏喜
堀夏喜
だから!…好きだ。10年前からずっと。
いじめから救ってくれたあの日から、あなたのことしか、見えなくなっていた。
それで、最近気づいた。あなたのことを、小6の時から、ずっと好きだったってこと。
でも、俺は勇気がなくて、意気地なしだから、いつ言おうか、迷ってた。
けど、玲於さんに言われたんだ。
『傷つくことを恐れていたら、何もできない。
 時には、勇気を出して、進まなきゃいけない』って玲於さんが言ってたんだ。
まだまだ、未熟だし、弱い俺だけど、つ、付き合ってくれません…か?
(なまえ)
あなた
…っ(泣) あなたも。
ずっとなっちゃんが好きだったの。8年間の片想い、ホントに辛かった。 
でも、なっちゃんが距離を縮めてくるから、期待していいって思ったんだ。
他の誰かじゃ嫌なの…なっちゃんじゃなきゃ嫌なの… 例えなっちゃんがあなたを好きじゃなくても。
だから、あなたの最初で最後の彼氏になってください//
堀夏喜
堀夏喜
お、おう//絶対に幸せにする。いらないくらい愛してやるよ//あと、これ。
(そう言い花束を渡す)
(なまえ)
あなた
あ、じゃああなたも!!せーの!!
※これはあなたさんが、夏喜くんに渡したもの
堀夏喜
堀夏喜
じゃあ、俺はこれを。
※これが、夏喜くんが、あなたさんにあげたもの。
堀夏喜
堀夏喜
じゃあ、俺から言うよ。この花はブーゲンビリアって言うんだけど、花言葉は…
“情熱“ あなたしか見えない” “あなたは魅力に溢れている”だよ//
(なまえ)
あなた
っ// 
じゃあ、あなたも。この花はナズナ。花言葉は
“あなたに私の全てを捧げます”だよ//
堀夏喜
堀夏喜
…俺に全部をくれよ。あなたの初めては全部、俺が奪う。
(なまえ)
あなた
…あなたの初めてをなっちゃんでいっぱいに、してください//
堀夏喜
堀夏喜
あとさ、俺達さ、この前ネックレス買っただろ?
(なまえ)
あなた
あー、あの三日月と星の?
堀夏喜
堀夏喜
そう、それ。
それに、ある想いを込めたんだ。
“月や星のようにそばにいられる存在でいたい。
 あなたにとって、俺が1番側でいられる存在でいたい”っていう想いを込めたんだ。
あとな、このネックレス、月明かりに照らすと、すごく綺麗だから、また、やってみろよ?
(なまえ)
あなた
うん!!あとね、あなたもネックレスに想いを込めたんだ!!
“なっちゃんを照らす光のような存在になりたい”っていう、願いを込めたんだ!
堀夏喜
堀夏喜
俺らは似てるな。
どの星よりも、誰よりも輝ける、存在に俺と一緒になろうな?
(なまえ)
あなた
うん!!
そして、あなたと、なっちゃんがハグして、キスをした後、夜空には、流星群が流れ、満天の星が瞬いていた。
なっちゃん、世界、いや、宇宙、いや、銀河で1番大好きだよ。誰よりも大好き。 


はい、とゆーことで、なっちゃんとあなたさんはくっつきましたが、これからも話は続きますよー!
この後の楽屋では、何が起きる!?
まだまだ話は続くので、これからもご愛読お願いします!!