無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

ずっと憧れていた…
あなたside
私は今日退院して、FANTASTICS の楽屋につきました!
みんなを少し驚かしてみよっかなー?
(なまえ)
あなた
おはようございます…
世界
世界
あれっ!あなたまだ意識ダメ!?
中島颯太
中島颯太
えぇー??
瀬口黎弥
瀬口黎弥
流石に一晩じゃ無理だったか…
八木勇征
八木勇征
いやいや、3人とも…
佐藤大樹
佐藤大樹
あなたの顔よく見てください…
堀夏喜
堀夏喜
めちゃくちゃ、笑ってますよ?
(なまえ)
あなた
ふふっ。驚いた?あれは演技でーす!!
木村慧人
木村慧人
はぁ、よかったぁ…
澤本夏輝
澤本夏輝
まぁ、こんなことだろーとは思ってたけどね?
世界
世界
とりあえず、無事でよかった。
堀夏喜
堀夏喜
あれ、他の楽屋に復活したこと言いに行った?
(なまえ)
あなた
うん、楽屋行く前に行ってきたよ!
中島颯太
中島颯太
まぁ、とりあえず今日は新曲をパフォーマーとボーカルで合わせるから、覚えてね!!
(なまえ)
あなた
はーい!!
そして、午前で仕事は終わり、午後はオフ。
帰ろうとしたら、なっちゃんが呼んできた。
堀夏喜
堀夏喜
あなた、今日の夜は空いてる?
(なまえ)
あなた
うん!予定ないよ!!
堀夏喜
堀夏喜
じゃあ、6時くらいに迎えに行くから、待ってろよ!
(なまえ)
あなた
うん!
そして、6時。約束の時間になった。
堀夏喜
堀夏喜
俺。迎えに来たよ。
(なまえ)
あなた
うん!今いくよ!
そして、私となっちゃんは歩き出した。
隣を歩いているなっちゃんが手を出してきた。
堀夏喜
堀夏喜
ん。
(手を出した。)
(なまえ)
あなた
はい。
(あなたも手を出して、握った。)
堀夏喜
堀夏喜
あのさ、前みたいに目を瞑って?
(なまえ)
あなた
え、うん。
堀夏喜
堀夏喜
それじゃあ、俺が手を引っ張るから、着いてこいよ?
(なまえ)
あなた
わかった!
そして、前回と同じ、灯台についた。
堀夏喜
堀夏喜
はい、目開けて。
(なまえ)
あなた
うん…あれ、ここは…
堀夏喜
堀夏喜
前来た、灯台。俺とあなたの思い出の場所。
え、ここに忘れ物でもしたのかな?
まぁとりあえず、今はなっちゃんの言う通りにしておこっと。
(なまえ)
あなた
それで、今日はどうしたの?
堀夏喜
堀夏喜
あの…さ。前、俺はあなたを守れなかった。 
それでさ、次はあなたをこんな目に合わせたくない。
だから、今日から恋人をやめて、もっと俺のそばにいてくれませんか…?
(なまえ)
あなた
それって…。
堀夏喜
堀夏喜
俺の嫁になってください。
あなた、俺と結婚してください。 
(そう言い、指輪の箱とバラの花束を渡した。)
(なまえ)
あなた
っ//なっちゃん!
堀夏喜
堀夏喜
ん?
(なまえ)
あなた
あなたのもうずっと変わらない世界でたった一人の旦那さんになってください!!
あなたも、なっちゃんのことが大好き。
この地球の中でどこの誰よりも、愛しています//
堀夏喜
堀夏喜
…俺が幸せにする。
どんな時もあなたを守るし、絶対にあなたを大事にして、死ぬまで愛し続けてやるよ。 
(なまえ)
あなた
ううん、死ぬまでじゃないでしょ?ずっと…でしょ?
生まれ変わって、別の形になって、他人同士になっても、あなたは、ずっと…なっちゃんのことが大好きです//
(なまえ)
あなた
ねぇ、赤いバラの花言葉知ってる?
堀夏喜
堀夏喜
“愛しています” “情熱”だろ?
(なまえ)
あなた
…そう。 
あのね、あなたはね、最近まで、なっちゃんに8年越しの片想いをしていたの。
中学生の時、修学旅行があったでしょ?
それで、みんなとはぐれた時、あなたを真っ先に見つけてくれたのは、なっちゃんだったでしょ?
その時から、なっちゃんの存在が大きくなって、気づいたら、好きになっていたの。 
だけど、最近になってなっちゃんがすごく距離を縮めてくるから、ウソでも期待していいって思ってた。
だから、なっちゃんが告白してきた時、すごく嬉しかったの。
あなたも監禁されている時、もう2度となっちゃんに会えないと思ったら、すごく悲しくなったの。
いつもはクールで、ツンデレで、シャイだけど、あなたのことになると1番先に考えてくれて、優しくしてくれるなっちゃんが大好きです。 
これからも、あなたをよろしくお願いします!!
堀夏喜
堀夏喜
…俺も。
俺をいじめから救ってくれた時から、あなたしか見えなくなっていた。
その時から俺はあなたが好きだった。
気づけば、あなた以外の女に興味がなくなっていた。 
それくらい、あなたのことが今も好きだ。
いつもは明るくて、元気なように振る舞っているけど、ホントは寂しがり屋だし、怖がりだけど、
大好きな奴のための行動力とかそーゆーところも好き…だ。 
まだまだ未熟だけど、俺についてきてください。
…絶対に幸せにするから。
そして、あなたとなっちゃんは抱き合った。
その時、夜空には満天の星が輝いていた。



はい、無事、プロポーズし、あなたさんと、なっちゃんは結ばれました!!
次回、平和な楽屋の中に起こる、ある出来事とは?
これからもよろしくお願いします!!